Pick Up

タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【廃墟探索】ハヨピラ公園2

2013-11-06 15_Fotor

ついに着いたー!!
ゲートにHAIOPIRAの文字★

READ MORE

スポンサーサイト

【廃墟探索】ハヨピラ公園1

二風谷向けて出発★

まずウトナイ湖に到着。

上/白鳥が一羽眠ってる。
左下/セイタカアワダチソウの群生地。こうやって地面が泡立ってみえるからセイタカ「アワダチソウ」っていうんだろうか?
右下/鉄柵に小鳥のオブジェ。
2013-11-06 14_Fotor21_Fotor_Collage2

お土産屋を物色。

READ MORE

おばあちゃんを訪ねるの巻

10月に入って高齢者住宅へ入居した祖母に会いに、釧路へ行って来ました。
祖母はものすごく寂しがりやなので、元気づけに行こうという計画。

妖精さん、仕事から帰って来てすぐの疲れている所を、釧路まで車を飛ばしてくれるらしい...。ひとりでこんな長距離はさすがに...ということで。。。

2年ぶりの車の運転復活!!!ヾ(・´д`・;)ノ
久しぶりすぎて、アクセルとブレーキがどっちかすら分からなくなってるし!!ヤバすぎる...。
夜道で車もほとんどいない状態だったので、何とかぎこちないながらも発進。運転してみると、案外からだが覚えていてくれていたようで、冷や汗をかきながらも思っていたよりスムーズに運転できてしまいました。よかったー。

釧路に到着。
とりあえず、セイコーマートで休憩。
アレ!店の前にニャンコ様が鎮座ましましておられる♪
大人しい猫で、なでまくり放題。
IMG_7902 (1)_Fotor
マッサージがお気に召したようで、スリスリしてもらっちゃいました☆
もう一匹黒ネコがいたけど、そっちの猫さまは警戒心が強いようで逃げて行ってしまわれました。


ついに祖母の施設に到着。
貰ったシュークリームを食べて...

IMG_7907_Fotor.jpg

父と祖父のお墓参りへ。
行く途中でよったコンビニで、私はかなり派手に転倒( ;∀;)若干後頭部を打ったけど、大丈夫な様子。右半身が痛い...(汗)

IMG_7913_Fotor_Fotor_Collage_Fotor.jpg

【上】おばあちゃんの山。父が昔植えたエゾアカマツたち。私も小さな頃に、この木々の枝払いを手伝ったりしたものだけど...あの頃はもっと小さかった木たち。まさか、こんな高く聳え立つようになるなんて思ってなかった。

【左下】叔父さんが建ててくれた小屋。以前来たときはまだ中は空っぽだったのだけど、今回来てみると、中にはテーブルと椅子まで設えてあった(しかもテーブルは手作り)。雨降りの中、この小屋の中に入って父やお墓、この小屋のことを話しながら、ゆったりと昼ご飯を食べることができました。

【右下】上が祖父の紅葉の木、下が父の桜の木。だんだん成長して大きくなってきてる。秋の寒さで、葉っぱはほとんど落ちてしまっていた。でも、父の桜の木からは、新しい小さな蒼い芽が出て来てた。


その後は、妖精さんのおばあさんとお母さんのお墓へ。
IMG_7915_Fotor.jpg

いつもお花をその辺から採ってくるのだけど、今回は花が咲いていなかったので、落ちていたナナカマドの実を採ってきてお供え。

私に引き続き、おばあちゃんが雨で足を滑らせて転倒したのには焦った...ヾ('A`;)ノ
ちょうど芝生の所だったから、怪我もなかったようで安心。
よく転ぶ日だなぁ...気をつけないと。

その後、いつもお世話になっている鶴居村の観音寺住職、鶴さんの所へ。

IMG_7923_Fotor.jpg

ぺーちゃんが大きくなってる!!!
あんなに小さかったのに!
でも声は同じで相変わらず「ぺ〜〜〜」って鳴いていて可愛いなぁ★

ちょうど来客中でお邪魔をしてしまいました。タイミング悪かったかなぁ。
お忙しい所をいつものように玄関でお見送りしていただき、本当に優しい鶴さんご夫婦。心がホカホカ温まりました。

そしてメインイベント、温泉へ直行。鶴居村の美肌の湯♪
Unknown.jpeg


ちょっと入っただけですごく暖まるいいお湯でした♪
湯質はモール系で、ヌルヌルした感触がお肌に良さそう!

おばあちゃんも久々の温泉、かなり喜んでくれたようでよかったーヽ(´・∀・`)ノ♪

ホカホカあったまった所で、いいお時間になってきたので、施設に帰ります。
「また来るね〜また温泉に行こう♪」と約束して、すっかり元気になったおばあちゃんの顔に安心して出発☆

帯広で豚丼食べました♪
かなーり美味しかったー!!
きく好
IMG_7925_Fotor.jpg

帰りも車を運転して、眠る妖精さんを横に乗せ、自宅に到着♪
この調子で、運転復活できるように頑張ろう☆★

鯉と戯れの湯

ニセコの湯めぐりパスの有効期限が近づいて来たので、温泉へ行ってきました

出発前。何故かカラスが等間隔に並んでるw

やけにカラスがたくさんいるなぁ。

出発して、まず余市に到着。



ヘミシンク用の記録ノート(今のは藻岩山で買ったJAXAノート)がもう最終ページしかなくなってたので、新しくインナースペース学習帳を購入★


道中、山の雪はかなり溶けてきてました。木の根元からぽこぽこと、黒い円状に溶けて出てきた地面が模様のようで面白い


マテネシリ 羊蹄山が見えます(*^_^*)

今年は登れるかなぁ!?


ヒルトン到着★

前に職場のみんなと来たっきりだったけど、相変わらず露天風呂には鯉がいて藻を食べによってきました

で、貸切状態で私ひとりだったのもあって、全裸で寒空の中すっかり餌やりに夢中になってしまい…(^_^;)

冷え切ってはあったまり、また冷え切って…を繰り返す長風呂になってしまいましたw

というか、ほとんど浸かってなかったかも(^_^;;;)

まず…

・湯質がいい。あったまる。
・タオルも化粧水類も完備。シャンプーもボディソープも髪や肌に良い感じ。さすがヒルトン。手ぶらで行ける。
・受付の方の肩肘はらない気さくでフレンドリーな対応がイイ感じ。外国のホテルみたい。
・内風呂と露天風呂だけのシンプルさ(種類多いとついつい入り過ぎてしまうから、シンプルなのが良いなぁ)
・ヒノキの香りの中で湯に浸りながら手渡しで鯉に餌やり出来る。
外国からの観光客には堪らないシチュエーションなんじゃないかなぁ?

…なんて思うニセコヒルトンの湯でした。

今日も3時間も寝てなかったのもあって、帰りは爆睡

久々の温泉、大満足でした★

ポロトコタン

ずっと行きたかったポロトコタンに、ついに行くことが出来ました♪


バーーン!!!
でっかい像が立ちはだかっているー
ちょっと足の間に入ってみたかったけど、寒いので『まあいっか』と思い、

何だか向こうで犬が吠えてるなぁ~と横の方を見ると…柵の中にちびっ子白熊がいる!!



…と思いきや、アイヌ犬でしたコロコロしてて、手を甘噛みしてくる…どうやら私の指をビーフジャーキーだと思ってるらしく、だんだん噛み加減が強くなってヨダレまみれに…(^_^;)w

なんだか人懐っこ過ぎてめちゃくちゃ可愛いなー

良くよく看板をみると、SoftBankのおとうさん犬の子供らしい

空くんって名前だったらしく、5万円で売りに出されてました…
イイ人の所へ貰われてくと良いなぁ。

そして、その裏手には…



ヒグマのハナコさん
ポロトコタンでは、春熊猟で母親を撃ち殺された小熊を4頭引き取り、育てているそうです。もう成長して大熊になってる!

人間に母親を殺されたのに、ものすごく優しい目をしてるなぁ…飼育している人が優しいからなんだろうか?

おバカな人間はヒグマを全部ひとくくりにして見るけど、ヒグマは賢いから人を見分けて『優しい人』『危険な人』って分かってるんだろうな。

そろそろお話と古式舞踊の時間なので、チセの中へ。


チセの天井には、シャケの燻製がずらりと並んでいて、なんだかいい匂いがする…みりん味のトバと違って、塩味だけの昔ながらの作り方で作っているらしい。一匹5000円だって


お話を聞き、古式舞踊を観て…

【下記リンク動画】
http://youtu.be/hO6Mpm-tpkE

http://youtu.be/aG_6RjUZNsE

http://youtu.be/6FasfM9NkKM

http://youtu.be/nw1vD-BKZh4

http://youtu.be/GSxqPNhAg7Y

http://youtu.be/6FasfM9NkKM



お姉さんにトンコリを教えてもらい、短い曲を弾けるようになりました♪

トンコリって子供を抱くように優しくだき抱えるのだけど、その状態で爪弾いていると、体に音の振動が直に伝わってきて、すごくリラックスしてくる

トンコリの音って良いなぁ♪

そして、トンコリ体験のおまけにムックリをいただきました♪\(^o^)/

その後、博物館内へ移動★


鹿の神様、鹿ばら撒きまくってますがw



アイヌの神様は、月の神様が男性神で太陽の神様が女性神なんだなぁ。

大概逆のことが多いから、意外で面白い♪


これは、まじないに使う魚らしい。

何気なく観ていると…

『あの世の入り口』…だそうです
一体この洞窟はどこにあるんだろう??


熊猟の様子。
穴の入り口に、熊が出てこないように止め杭打ってます。


元祖マタギファッションが気になる。


墓標。私、死んだらこの墓標がいいなぁ…なんて一瞬思ったけど、結局墓標になる木まで殺すことになってしまうので(ーー;)ただこっそり撒くだけで良いなぁ。


売店でアイヌ模様のiPhoneケースと、アイヌの薬草本を入手♪

そして、二度目の古式舞踊を観覧★
タイとか中国の観光客がたくさん来てました。日本人が圧倒的に少ない…海外の人の方がアイヌ民族について詳しくなって帰るのかも!?なんて思ってみたり。

結局また、おとうさんファミリーとクマたちの檻をぐるっと回ってから、寒すぎるので車に帰還。

今回も色んな収穫大でした★

今度来る時は、アイヌ刺繍と古式舞踊体験もしてみたいなぁ(*^_^*)
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。