Pick Up

タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルセウス座流星群をみよう 2009 part1

とにかく先月からずっと毎週のように、怒鳴り合い以上殴り合い未満の喧嘩を彼氏と繰り広げていたので、すっかりお互いに消耗してしまったワケですが・・・そのことを書くとますます気が滅入ってきそうなんで

とりあえず、今月lilyちゃんと一緒に行った、ペルセウス座流星群をみよう 2009のキャンプの話でも★


★8月12日

朝カロリーメイトを齧りながら出発。まず12号線通って滝川まで
そこから、富良野方面へ行く途中にある湧き水を汲みに原始の泉まで♪

090812_1325~0001

あまりにも目立たない看板であやうく通り越しそうになりつつも、かろうじて発見。ココで湧き水を汲んで、コンロでその水を沸かしてカップラーメンを食べて一休み♪外で食べたからか、それとも湧き水だからなのか、カップラーメンが美味しかった


で、その後は富良野の「北の国から」ロケ地、麓郷へ。
トイレによって、ふとその横にあった看板に「仔うさぎ牧場」という文字が・・・
最近すごくリアルなうさぎを殺す夢を見たせいもあって、なんだか無性に気になって、引き寄せられるようにレッキス仔うさぎ牧場へ。

そこの牧場主さんのお話が面白すぎて、長々と滞在w
レッキスって種類が穏やかな性質で毛皮がとても柔らかいこと(毛皮用うさぎ)とか、うさぎのマメ知識とか色々教えてもらいました♪

でも、一番衝撃だったのは、彼女は狸や蛇や狐と話が出来るそうで・・・うさちゃんがちゃんと彼女の話を聞いている様子とか、他のうさぎに嫉妬する話とかを聞いていると、やはり生き物みんな同じなんだなぁと実感・・・毛皮がビロードのようで気持ちよすぎだし、大人しくてカワユ過ぎるフォーリンラヴ

こういうのを見ると、人間みんな生き物を飼うべきなのかなぁと。そうすれば、自然をむやみに破壊することが、自分達人間と同じように感じて生きている生き物たちを殺すことにも繋がっていくっていうことがどういうことなのか、リアルに心で感じられるだろうから。

なんだかネットで検索すると昔「うさぎ処分」することになったというお話もチラホラ見かけましたが・・・

色々あったんだなぁ・・・。飼っている動物を殺すっていう行為は昔から人間が生きていく上で必要不可欠な要素であったはずで、でも、それを反対する人の辛い気持ちも分かるし、殺さざるを得ない飼い主側の辛い気持ちもよく分かる気がする。

人間、何かを殺してそれを食して毎日生きているっていうのが現実なのに、現代日本の社会ではその殺戮の過程が目隠しされた状態になっていて、みんなそういう殺しの現場を経験しないで、感情的に「快適」に生活していけるようになっているワケで・・・

もしかすると、さっき食べたものが、実は大好きな動物や植物とそっくりかもしれない可能性とか、さっき食べたラム肉の元の姿―その愛くるしい姿とかを想像する機会を奪われていたり、たとえそれが自分にとって愛くるしく感じられない生きものだとしても命の価値はみな同じなハズで、それらを見てみない振りをして生活している人間達は、「なんだか哀しいな・・・」と思ってしまう自分がいて。

その「快適」さっていうのは、たとえば身近な人が死んで、まるで流れ作業のように淡々と愛する人の死体が運ばれて、死の工場とでも言うべき火葬場の重い扉の奥にあっけなく消えてしまったときに感じる空しさとも通じるものがあって。

リアルな死が覆い隠されてる日常は、その対極にあるリアルな生をも覆い隠して、社会はひたすら効率重視で機械的な無感覚なものへと制御されているんじゃないかと。

なんだか長くなってしまいましたが・・・色々感慨深い経験でした★
牧場主さん、どうもありがとう


で、その後はしばれ硝子をウロウロ・・・

090812_1543~0001-1
「クマんバチ」だそうな・・・クマ+ハチ・・・

090827_1256~0001
あと、ひよこ+サイコロとか・・・

090827_1257~0001
もこもこうさぎとか・・・羊+うさぎ?複合獣??


色々興奮してすっかり遅くなってしまったので国設白金野営場へ★
090813_0954~0001

テント張って、パスタ作って酒飲んで、お空を見上げると・・・真っ暗闇

台風のおかげで低気圧が接近中だそうで完全な曇り空。

酒飲んで、花火して、lilyちゃんが飲みすぎて気持ち悪くなって、私はモンモのえさの蛾をつかまえようとしたりなんだりですっかり夜も更けて

睡魔に襲われてお休みなさいデシタ


★part2へつづく・・・★
スポンサーサイト
CATEGORY:イベント

THEME:キャンプ | GENRE:旅行

札幌でインダストリアル♪[HAPPINESS IN SLAVERY] VOL.2

ここ1ヶ月ほど彼氏とひどい喧嘩続きで、なかなかブログを書く気力も起きず、しばらく放置状態でした・・・^^;

いろいろイベントも盛りだくさんだったし、たくさん書くことはあるけれど・・・
何から書いていいものか^^;w

てなワケで・・・

とりあえず、今週土曜日のイベント告知を☆w


-----------------------------------------------

フライヤー

闇の世界の紳士、淑女の皆様
暗黒の舞踏会にようこそ

[HAPPINESS IN SLAVERY] VOL.2


8月29日土曜日
22:00~

@Gothic bar chaos
札幌市中央区南5西2社交会館5階

door\1000

★ドレスコード割引
Gothic
サイバー
ロリイタ
ドラアグ
他過剰装飾
door\1000→\500
ハロウィンに備えて過剰装飾して楽しんじゃいましょう♪

★ 出演
釘ヲ腐ル血
cyaan
chiharun
ヨッシー
ラモーン鉄男

★dance performance
レオ(LUNE family)


このパーティに新しい血を注ぎ込む期待のDJ chiharun、
パフォーマー レオを迎えてパワーアップ!

INDUSTRIAL,INDUSTRIAL ROCK/METAL,
GOTHIC,DARK ELECTRO,EBM,HARD TECHNO...



音楽中毒の貴殿にも…

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております

-----------------------------------------------


・・・だそうです♪

私はもし用意が間に合えばだけど、緑サイバーで行くかも☆

会場で見かけたら、お気軽に声かけてクダサイ♪

今回も楽しみだなー
CATEGORY:イベント

THEME:LIVE、イベント | GENRE:音楽

孤高の人(BlogPet)

ぴろの「孤高の人」のまねしてかいてみるね

孤高の良さ、瞑想中にあったり、さらに究極のイルカのかの至福を受け入れず、自分が虜に陥れてましたっけ。
実在のは新田次郎の領域とも限りなくてしまい、ひたすら山”へ行き着くまで読み終わりましたのは自然にもっとも近づきやすい場所として、「グラン・ブルー」を閉ざして!
実在のイルカの「悟り」の姿に束縛したせいで得られる気持ちのものだけど、瞑想中で死んだのだのかと思っている人(詳細を見るこの映画のかも☆そして、目的地も深い海や災難に命の至福感、ひとりで登るようにはよく何かなぁというよりはまだ未読!!
きっと海にのめり込んでもきっと人それぞれな森のものを失っても一番汚く穢れきったような♪

*このエントリは、ブログペットの「ペンペン」が書きました。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。