スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フロム・ヘル 上
Thu.22.09.2011 Posted in 漫画

フロム・ヘル 上フロム・ヘル 上
(2009/10/10)
アラン・ムーア

商品詳細を見る

久々のレヴュー(*^^*)

映画「フロム・ヘル」の原作コミック日本語版です。

著者はアメコミ界の巨匠アラン・ムーア

オフィシャルHP

3か月前から、図書館で予約待ちしてやっと手元に届きました…が

はじめのページを繰った途端、なかなかの暗黒エネルギーが、
絵からも、
セリフからも、
全体からのし掛かる重圧感…orz

これはクセものだ…と思いつつ、ドロドロとした闇コミックの中へどっぷり浸かりこんでしまいました

読書で久々に消耗を感じてます。
なんて恐ろしい漫画

どうやら、アラン・ムーア(著作)とエディー・キャンベル(作画)の渾身の超大作だそうで、10年の歳月を費やして書かれたそう

確かに半端ないページ数+文字数の圧倒的な量!!
もはやコミックというより、絵で描かれた長編小説の観アリな感じ。

内容はというと…映画とは違って、切り裂きジャックことサー・ウィリアム・ガルが主人公です。

追記:再度通読の上の感動の「フロム・ヘル 下」レヴュー


以下、ネタバレ注意


続きを読む »

スポンサーサイト
小型弾道ミサイル
Sun.11.09.2011 Posted in 我が家の生き物たち
寝不足の日々が続いております…

甘えん坊将軍から、暴れん坊将軍にレベルアップしたピート君は、

私の顔面に奇襲をかけたり
指をおもちゃに噛みまくったり
パンツをめくって、◯ンコに顔を突っ込もうとしたり
髪の毛を引きちぎろうとしたり

犯りたい放題



どうやら、私を同年代のニャンコだと勘違いしているようです…

そういえばチルちゃんにも、そういう扱いを受けていたのだった

向こうは私が飼い主って認識は微塵もないし、私自身も友達付き合いな感じだからだろうか…(^^;;

小型弾道ミサイルみたいな、恐ろしく敏捷な動きと表情で私を凝視して、猛烈に突撃してくる所を見ると、

これからピートという名前の通りのニャンコに育つ気がしてなりません★

ジンジャーエールの味と、
バッグでお出掛けするのを教えこまなくちゃ
(ハインライン「夏への扉」参照)


続きを読む »

事件です!
Fri.09.09.2011 Posted in その他
皆さん、事件です!

妖精村に新たな住人がやってきました!



名前:ピート
(ハインライン『夏への扉』のニャンコにちなんで)
年齢:2ヶ月くらい
性格:うさちゃん症、甘えん坊将軍
性別:♂
出身地:不明
捕獲場所:すすきの某駐車場

今の所、以上のプロファイルしか特定されていません

以下詳細:
帰宅途中、路上に黒いネズミが!!
危うく轢きそうになり急停止!
でもよくよく見ると、
ネズミじゃなくて子ぬこ様ではないですか(´Д` )

とっさに逃げたぬこ様は、
ミーミー鳴きまくりながら車のタイヤの上に登って隠れてしまい、仕方なく『捕獲計画』に移行。

まず、妖精王国に一度帰り、
水を汲み、
コンビニでニャンコえさを買い、
駐車場に戻ってみると…

車の下に潜り込む男性の姿が!!

動物大好きお兄さんの登場で、
ぬこ様捕獲計画は順調に進み、
彼の手で無事ニャンコはアブダクトされたのでした

お兄さん!どうもありがとう!!

そして、私のバッグに詰め込まれた時、すでに彼の名前はピートとなる運命だったんでしょう

(SF好きの人なら、きっと分かってくれるはず)

そしてチル女王陛下は、今の所ビビりまくりで妖精王国中を逃げ回っておりますf^_^;)

なにやら大変なことになりそうな予感がなきにしもあらず…

とりあえず、無事アブダクト出来て良かった~(^O^)
病気も今の所ないようだし☆

ただ、女王陛下の微妙な体調が心配ではあるけれど…

ビビりチル様
初アビヤンガ
Wed.07.09.2011 Posted in その他
札幌唯一のアーユルヴェーダサロン「アムリタ」にて



アビヤンガ&シロダーラ&スウェダナのフルコースを受けて来ました

アビヤンガは、アーユルヴェーダ(インド伝統医学)でオイルマッサージのことで、大量の胡麻油(毒素と結びつき、体内から排出させる)を全身に塗り、デトックスしやすくする療法のこと。

そしてシロダーラは、胡麻油を額の眉間のあたり(第三の目)に細~く垂らし、脳をリラックスさせる究極のリラクゼーションと呼ばれているそうな。

スウェダナは、サウナ。アビヤンガで塗ったオイルをより体内へ浸透させ、汗と一緒に毒素を排出させます。


実は、3カ月前に生活の木で「アーユルヴェーダ・アドバイザー」という資格を取得したのだけど、

それ以来、ずっとこのアビヤンガが気になってました


フツーのマンションの一室を改造したサロンの様子。

↑この怪しいカプセルが、スウェダナで入るサウナです★

アビヤンガ、柔らかく優しいタッチでものすごく気持ちよかった

ガチガチに凝ってた肩とか背中のコリは依然そのままでしたが…

そもそもアビヤンガはコリをもみほぐすのでなくて、オイルを塗り込むものなので、それで良いのです☆

でもって、シロダーラ。
額につーっと油が垂れて、最初気持ち悪いかも!と思いましたが

だんだん、妙な感じになってきまして…

…眠ってしまいました(´Д` )不覚!

へんな夢をいくつか見たような気がしながら、ボーッとしたまさに夢見ごこちの状態で最後のスウェダナへ。

カプセルに詰め込まれ、
冬場温度低めに設定できれば、こういうベッドも悪くないな等と考えながら、

遠赤外線的な何かの熱気が徐々に高まって行って…

思いの外、汗だくに(^^;;

普通のサウナレベルで流れる滝の如し汗

終わった後は、髪もしっとり肌もふっくら、体も軽いし、新鮮な空気を吸い込める感じとか、
視界が明るくなった感じとか、

最高な気分でした!

セラピストさんに感謝!!




アビヤンガだけなら、自宅でもある程度は出来るけど、

黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ  1日10分 伝統のデトックス法で奇跡の美肌黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ 1日10分 伝統のデトックス法で奇跡の美肌
(2006/12/16)
不明

商品詳細を見る

↑この本オススメ★

サウナやシロダーラ装置までは用意出来ないし、また体調悪いときに行きたいなぁ★


そして…

軽やかな気分で爽やかな風を感じながらチャリで駆け抜けていると…

目の前の路上に黒いねずみが

つづく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。