スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パーティー大成功!
Wed.16.11.2011 Posted in イベント
昨日のパーティーは、皆さん本当にありがとうございましたm(_ _)m

まさかあんなに素晴らしいパーティーになるとは思ってもみませんでした!
皆さんが力を合わせてくれたおかげです★

家族みんなが笑い合えるって素晴らしい。
参加してくれたみんなが家族のようなもの★楽しんでくれたようで、本当に良かったです(*^^*)

これからも我々をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
OSHO瞑想会
Mon.07.11.2011 Posted in ボディワーク
実は今日、アロマテラピー検定でした★

…が

目覚まし時計が…
止まってる…ヽ(;▽;)ノなんで!?どうして!??

あんなに一夜漬けして、早めに寝たのに…

一瞬絶望感に襲われたものの
文字通りあっという間に諦めた私は、ずっと行けずにいたOSHOチャンパ瞑想会へ行って来ました

ヽ(´ω`*)ノシ=3=3

アレ?どこかで見たことある人がいる!!

向こうも、私に気づいた様子…

『どこかで前にお会いしたことありますよね?』と、ほぼ同時に話しかけた所で、

ヨガライフスクールの受付の方だと気づきました★

一際輝いていて柔らかい雰囲気を持った方だったので、忘れっぽい私でも覚えていたのかなぁと

それにしても、最近意外な人の繋がりが多過ぎて、世界がドンドン狭くなっていく感覚

そのロヒさんと、あともうひとりいらっしゃってた方も、20年以上OSHOのファンで、お二人ともインドのアシュラムにも行ってサニヤシン(弟子)にもなられたそうで…いいなぁ⊂((・x・))⊃★

色々お話伺ったり、カードで遊んだりと、本当に刺激になりました(*^^*)


前半 クンダリーニ瞑想(踊る瞑想)

みんな素でトランス状態に入って踊りまくりw楽しすぎる!!

後半 ナーダブラーマ瞑想(ハミングする瞑想)

チベットの技法。『ん~~』とハミングしつづける瞑想法。音の波の先の静寂の中にドンドン浸透していく感覚。

両方ともはじめてだったので、見よう見真似でやりましたが

やっぱりひとりでやるよりも、大人数の方がエネルギーが増幅するのか、それとも場のエネルギーが共鳴して瞑想の場になりやすいのか、今までになく最高の瞑想でした!!

毒素が全部発散されて、ものすごくリラックスした状態で、3人でちょっとおしゃべりして解散



そして、帰り道に何気なく寄った石屋さんで、念願のローズクォーツのマッサージ棒と(注:多分…大人のおもちゃではありません)


オイルをゲット!


Sun's eyes oils【citrine gemscent】
中にシトリンクォーツが入った、オレンジ&ピーチの香りのジェムオイル(マッサージ用に)。第3チャクラ対応。

あまり日本では手に入らないようだし、貴重かも!?
安物と違って、やはり香りの持続性と新鮮さが違いすぎる…
ハロウィン&ゾンビウォーク
Sun.06.11.2011 Posted in イベント
遅くなりましたが、ハロウィンパーティー&ゾンビウォークお疲れ様でした



最近は仕事が忙しくて全然遊びに行けてなかったんですが、久々に日々の鬱憤から解放されました~w

久々に裕己さん(トランス仲間?というかインダス仲間??w)や彼女さんにも会えたし、今働いてるタイ古式マッサージのお店の子も来てくれたり

ノリでゾンビウォークにも参加してしまったりと

本当に今年は盛りだくさんで、最高に楽しめました~o(^▽^)o
みんな本当にありがとう!!


餌を取り合いするゾンビたち!

大通り公園をゾンビ歩きでゾロゾロと★

途中、電話ボックスに奇襲をかけたり、人間役を襲って喰べたり(もちろんフリです)

ちびっ子を泣かせてあやしてる優しいゾンビがいたりとww

かなり不思議すぎる光景が繰り広げられ、テレビ塔前で写真撮影

まるで『ゾンビご一行札幌観光』な様を催してましたw

私はさすがに体力的に行けなかったのですが、その後のゾンビナイトでは、イベント会場の下の階で火事、という事件があったようで…

火傷をなさった方が無事回復されますように。

そして、その件で色々と『ニュースの誤報』や何やらで情報が錯綜してしまった混乱事件もあり、私もテッキリ知り合いが火傷を負ったのかと思い、心配しました…。

私もその後、日記の方へ本当のことを書いてみんなに伝えねばと思い、先日の日記に書かせていただきましたが、結局それも私の勘違いだったのか、伝わった情報が錯綜していたのか、どうも真実ではなかったらしく…

ネット上で誤った情報を流してしまう可能性への責任と不安、安易に他人の体験を主観的にすら体験してもいないのに伝えようとした浅はかな自己過信、そもそも、真実は果たして本当にひとつだけなのか(人によっては詭弁と思われるかもしれない)?

この件については、本当に申し訳なく思うと同時に、未だに情報の伝達に潜む歪みについて色々と考え続けていたりします…orz

とにもかくも、いろんな意味で濃ゆい月末で、楽しみ尽くした感でいっぱいです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。