スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バリニーズ ヤモリ
Sat.30.06.2012 Posted in
ついに最終日がやって参りまして、なかなか疲労感満点な朝の朝食時(´Д` )


腹痛でトイレに駆け込もうとしたら、ウェイターのお兄さんが満面の笑みで話しかけてくるまたもや握手攻撃

漏れる!!

まだ朝一番なのにHPは風前の灯火


今日は海です♪バリといえば海!!!
海辺の巨大ショッピングモールへやってきました

お土産にガムランボールを買って行ってあげようかと思いやって来たものの、店が潰れてなくなっている…

今までの道の迷い具合からいってらバリのガイドブックはあまり役に立たないということが判明。

どうやら、ギリシャの経済が破綻した影響でバリも煽りをくらっているらしい。

仕方ないので、CDショップでバリの美人おネェ様のジャケがギラギラしたクラブ系CDを購入

そして、オーナーはショッピングモールの脇の小道で店舗販売用ブレスレットを大量購入★


頭に荷物乗っけてる人発見!!!

そして、ついにビーチへ

うしろの方ではDJブースでアメリカ産のヒットメドレーが流れていて、

サーフィンしてる人もチラホラ。

貝殻拾ってあげて、オーナーの乙女心を満たしてみたりw

帰り道、また握手攻撃でHP減少

にしても、バリの男のコって日本人女性大好きなんだな。

ま、中身は全く女じゃないけどね全くもって、残念でしたねソイレント・グリーン ハ ニンゲンダ!

多分日本人女性がバリ大好きになっちゃう原因のひとつに「モテモテセレブ気分」を味わえちゃうってのがあるんじゃないですかね?日本人の女性はバリの人から見ると金持ってるし!当然といえば当然だよな。

そして、砂浜で焚き火の回りで輪になって、ギター弾き語りとかしちゃってるヒッピーっぽい白人さんたちに「一緒にノンビリやろうよ」ってお仲間に誘われたりww

かなり魅力的なお誘いだったけど、「あと2時間後に日本に発つんだ絶対また来るよ!」って言ってホテルへ帰還。


荷物詰め終わって、小腹が空いたので近場のレストランでピザと、もちろん最後はアボカドジュースを注文♪

ふと、天井の辺りに何やら動くものを感知した私は…まさか……

…ずっと探し続けていたアノ子ではないだろうか?

でもオーナーは大の苦手な生き物…

そうだ、ここはそーっと立ち上がって………

チッ…しくじってしまった

ヤモリさんは逃げてしまわれましたorz

また私の妙な行動が始まっちゃったよー…って顔してオーナーが見ているww

すると、隣の席のバリ人男性が

「Oh~珍しいね!アイツ好きなの?キモくないの??」って話しかけてきて、爬虫類トークに発展(^^;;

呆れ果てるオーナーに腕を引っ張られ、「さようならバリよ、絶対また戻ってくる!」と呟きながら空港へ向かったのでした

バリ旅行記 ー完ー
スポンサーサイト
ウブドでガチ迷子
Fri.29.06.2012 Posted in


…つづき★

以前は王室お抱え運転手だったIDAさんの車で、ウブドへ向かいます★

途中凧がたくさん飛んでました!
龍みたいな長い凧もあって、空を魚が泳いでるみたい


IDAさんの凧解説
[広告] VPS

日本の鯉のぼりを彷彿とさせるなぁ。

子どもは小さな凧、大人は5mくらいある巨大凧を飛ばす大会があって、みんなそれに向けて練習するんだそう!


これはクタのホテルのそばで撮ったのだけど、こんな鯉のぼりチックな民芸品も売られていたり。

そして、ウブドの街並みは美しいです
広がる田園地帯★



目的地に到着!!
Puri Saren Agung
サレンアグン宮殿 ウブド王宮




素晴らしい遺跡群

やっぱり私は買い物はどうでもいいから遺跡が見たいなぁ

ほぼ全額自費で来てるのになぁ(T_T)
まぁ、今回は職場のオーナーと来てる訳だし仕方ないですが…orz

まず、職場の制服を探します(^-^)/



このゴチャゴチャした感じ堪らない

結局いい服は見つからず

腹が減ったので、素敵なレストランで昼食♪


結局時間になっても見つからず…諦めて帰ることに(^^;;



買い物疲れしてIDAさんを待っている間、とても大きな木があって癒されました~

さて、次は夕日の名所タナロット寺院へ♪


続きを読む »

パクリーランド万歳
Tue.26.06.2012 Posted in

一晩開けて、朝のバイキング


本日はスミニャックで買い物Dayということで、たくさんの雑貨が置いてあるお店へ
スミニャックはセレブな雰囲気で、ブランドのお店が多い地域…場違い感満点w


いい感じのお面がたくさんあって興奮


蝶の標本が大量にあって、さらに大興奮(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)


貝の標本もあったけど、嵩張るので購入を断念


左側の棚に積み重なってるの全部虫の標本≪(゚(゚(゚∇゚)゚)゚)≫夢の王国だー


右上のキモイ系キーホルダー、深海生物か虫か何かだと思って買ったんだけど…運転手&ガイドのIDAさんによるとどうやらドリアンだそう(^_^;)

左下はバリの神聖な生き物、ヤモリのキーホルダービーズで出来たモンモみたいなのがワンサカ♪モンモ掴み取り


別の店では、何故かどーもくん指輪が売ってました★どうやらどーもくんは海外で人気があるそうな。


続きを読む »

クタ潜入♪
Mon.25.06.2012 Posted in
サヌール最終日★


本日の朝ごはん…
ふと、ジャムのパッケージに見慣れない果物の絵が…


パイナップルジャムだって

初めて食べて見たけど、かなり美味しかった~(*^q^*)なぜ札幌では売ってないんだろう?

今日は割りとゆったりしたスケジュールだったので、のんびりスクールへ



昨日でボディチューニングの授業は終わって、最終日の今日は急遽、是非理論の授業を、と先生に勧められて取ることになりました

お昼休憩に、初日から一緒に受講していたGさんも一緒にお昼ごはんにまた昨日のMassimoで、今日こそはちゃんとごはんらしいメニューを注文

左手には祭壇が


エビ美味しかった~(o^q^o)色がヤバそうだったけど、そんなに辛くないし

お腹満たされて満足して、またスクールで授業の続き

腸から発展して脳が形成されたという植物的人間から動物的人間への進化論とか、かなり面白かった~(*^o^*)共生進化論との共通性について質問しても、初めて話が通じる人に巡り会えた感激のあまり、内心かなり白熱してました先生は最近、エドガー・ケイシー療法についても関心があるとのことだったので、もっと色々語り合えたらなぁと思ってはいたものの、時間は短く授業内容は濃厚で、あっという間に終わりの時間に…

精神論的な部分では、お互いの感性の違いから来るどうしても相入れない思想の食い違いはあるものの、先生の柔軟で改新的なやり方や発想はかなり刺激的で、とても愉快な一時を過ごせました

オーナーはかなりバッサリと言われてたみたいですが…(^_^;)経営者の人たちは大変だよなぁ…

そんなこんなで、先生本当にありがとうございました

一緒に受講していたGさんも、あまりにも貧相な私の筆記用具を見兼ねて鉛筆を恵んでくださったり3日間とても濃厚な日々を一緒に過ごさせていただきました~どうもありがとうございました★

涙のお別れ…
になるはずが、折角最後なんだしみんなで晩ご飯食べに行こーよって話になり★


続きを読む »

サヌール2日目
Sat.23.06.2012 Posted in
サヌール2日目。


見づらいけど至る所に咲いている、プルメリアの花バリでは『フランジパニ』と呼ばれているそう。ピンクと黄色と白と緑を見かけたけれど、他にもかなりたくさんの種類があるらしい!


ホテルでバイキングの朝ごはん


本日もスクールでボディチューニングをみっちり勉強です★


対葉豆っていうお茶を頂きましたバリ島の湿地帯に自生するマメ科の植物のお茶だそうで、老化防止、血管を拡張したり、アトピーにも効果的だとのこと。


学校の中庭癒される~


お昼はMassimoってイタリア料理屋でごはん…

…のはずだったんだけど
はじめに頼んだアイスがこなさ過ぎて時間がなくなりまして…結局アイスがごはんという状況に…

オーナー、アイスだけでも全然普通そうだったけど、体あまり強くないのに普段の食生活は大丈夫なんだろうか…なんてお節介な心配をしてしまう私…


最初食べたかったラムレーズンとアボカドが品切れで、その後の希望もことごとく品切れorz…残ってたのが、チーズケーキとラズベリーとチョコチップのトリプル(・∀・)っ/凵 ⌒☆
全部美味しかったから、万事良し

その後、空腹のままスクールで勉強の続きをみっちりやり、ボディチューニングの授業終了♪♪ほぼ実技ばかりで手技も多くて、果たして覚えられるんだろうか…

そして、今晩はみんな別々に解散してやっとご飯の時間(о∀о)

Cafe Jepunで晩ご飯★フランジパニの花をモチーフにした絵画や装飾で所どころ飾られていて、落ち着いた雰囲気のお店でした


念願のアボカドジュースを頂きま~す(*^o^*)甘くて美味しい


サテ(焼き串)つきナシゴレン(o^p^o)

あ~にしても、バリに来てからいつも以上に喰ってばっかりだなw

ホテルまでの夜道を散歩しながら帰りましたー★

少し中華風でとても素敵な雰囲気のスパの横を素通り

ホテルのプールサイド、スミノフ飲みながら、オーナーと大人の話に花を咲かせる星空の下


おやすみなさい
サヌールの夜
Fri.22.06.2012 Posted in
朝ごはんはバイキングでした


初めて食べる謎のフルーツ(写真真ん中の皿の上の丸いやつ)が、ライチっぽいような、プラムっぽいような…酸っぱくて不思議な味でしたなんていうフルーツなんだろう
全体的にかなり美味しかった~

オーナーとお食事中


ホテル内のプールには、忙しくて未だ入れず


結構時間ギリギリでホテルを出て(^_^;)
結局時間なくて学校までタクシーで直行する羽目に私がしっかりしてないといつものことですが、かなり不安感一杯w


結構遅れて到着したら、先生がレストランでまったりお茶中w
のんびりお話してから、スクール開始(^_^;)急いだ私は一体…orz
そうだった、ここはバリ…そう、バリ時間が流れていたのでしたww

学校ロビー


椅子にスタッフのお兄さんお姉さんたちがたくさん腰掛けてて、ものすごく柔和な満面の笑顔で「こんにちはー」って出迎えてくれて和んだ~
みんな本当に笑顔が素敵すぎる彼らの笑顔に結構感動

道端には、建物の入り口辺りにこんなお供えものがたくさん置かれてました


ロビーの入り口脇には九官鳥が2羽いて、講義中もずーっと鳴いてました


昼ごはんは近場のレストランへ

お味は…発酵食品的な味が…腐ってない、、、よねそして、間違えて飲んじゃいけない手洗い用の水を飲んでしまったけど、意外に下さなくて全然大丈夫だった\(^o^)/強靭な体で良かった~♪

途中休憩入れながらも、みっちり詰め込み式でボディチューニングの勉強終了。

隣のレストランで噂のすいかジュースを注文★噂通り美味しかったおまけで美味しいバナナ揚げもサービスしていただいてしまいました♪


先生オススメのイタ飯屋で、かなり美味しいパスタを頂き…


話が弾んだ所で、先生オススメの「不思議な音楽」が聴けるアイリッシュ・バーへ♪


どうやら先生が言っていたのは、アイリッシュ・トラッドだったよう★

BINTANG飲んでハウスワイン飲んで、生演奏聞きながらまったりしていたら、先生酔いが回って女の子をからかい始めました~きちゃったよコレ(´Д` *)w
そして、ついに踊り出した!!!
ヤバイ、ノリがラテンだ♪
∩(´∀`∩)∩( ´∀` )∩(∩´∀`)∩

結局、私も酔っ払って踊りまくることに(^_^;)バンドの真っ正面、静か目な白人さんたちのど真ん中で我々踊りまくり(´Д` )www

初めてアイリッシュダンス踊っちゃいましたよ。


お店の女の子が、ナプキンで作った青い薔薇とか、紙ナプキンで作った白い薔薇を立て続けにプレゼントしてくれたり♪

一緒に踊りの輪に誘ったら、「ボーイフレンドがなんとかかんとか…」って英語で言って慌てて向こうに走ってっちゃったし(´Д` )!??!…えっ?まさか!?そういうことですか?(*ノノ)

スタッフのお兄さんに薔薇の作り方習っちゃったり♪かなり満喫でしたー!楽しかった~♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
やっとバリ到着!
Thu.21.06.2012 Posted in
只今バリはサヌールのホテルにいます



なんだか、異国の地にいるはずなのに、全く違和感がない

沖縄っぽいといえば、ぽいかもでも、沖縄より異国っぽく感じない。馴染みまくり


本日は昼、新千歳空港を飛び立ち、


機内食や何やかやを食べまくりながら、映画三昧。


『ドラゴン・タトゥーの女』はまさにハリウッドって感じのリメイクで、陳腐な恋愛ものに成り下がった感じで残念感一杯のラストに愕然リズベットも、スウェーデン版の方が強靭でカッコ良くて惚れ惚れするもし抱かれるとしたら迷うことなくスウェーデン版のリズベットだなww色々ツッコミ所満載なのも堪らないw

『ジョン・カーター』は平凡すぎる題名とは正反対のスペクタクルアクションアドヴェンチャーで、結構楽しかった(o^^o)三本の中では一番愉しんだかも♪古き良き底抜けの冒険ものって久々な感じ

多分トランスもの?だと思うんだけど『アルバート・ノッブス』はかなり感情移入して感動してしまって、涙ボロボロでした…純粋で健気で美しすぎて切ない…でもラストの暖かさにはグッときたトランスもの映画の名作だと思う

ソウル到着★


したものの、ギリギリでデンパサール行き搭乗に遅れそうになり
なんとかデンパサールまで



ホテル素敵だぁ~
見づらいけど、奥にプール付き★

明日…というかもう今日だけど(^_^;)
朝からバリのエステスクールで、ボディチューニング(整体的な手技)を習って資格取る予定です

明日も楽しみだなぁ
三角山ふたたび♪
Tue.19.06.2012 Posted in 薬草
こないだ登ったばかりだけど、
また三角山登ってきました

今度はひとりじゃなくて、妖精さんと一緒

途中、前もすれ違って挨拶したおじいさんと出会ったり…かなり地元の方に親しまれている三角山

咲いてた花

ヒトツバテンナンショウ

栄養状態によって性転換する不思議な草花に見える仏炎苞って部分に虫を誘い込んで、閉じ込めて(虫死亡)受粉させるらしい
通称マムシグサ。たくさんあるテンナンショウ属のひとつ。

【薬効】使用部位:根茎、実
・アイヌはこの根茎をトリカブトと混ぜて毒矢に使っていた。ひどい痺れ、かぶれを起こす。
・球根を掘り取って、真ん中の黄色の部分をえぐって(有毒アルカロイド含む)、蒸したり焼いたりして食べる。
・発熱には、焼いてすり潰した根茎を布で挟み、足裏に貼る。乾燥したら取り替える。
・赤い実は干して、腹痛時に2.3個噛まずに飲む。
・黄色い実は虫くだしに丸飲み。
・神経痛、頭痛には根茎をすりおろして湿布。


クルマバソウ
過去記事参照


ガマズミ
過去記事参照


エダシャクの仲間★
イモムシ、枝に擬態しています



オオヒラタシデムシ
何かお食事後だった様子


ゴミムシの一種(オサムシ科)


オトシブミの卵発見!!

本日の山頂

今日はカップルいなかったから、写真もちゃんと撮れた


宮の森シャンツェ方面



前回とは違って、迂回する緩やかなルートで来たら『哲学の道』なんていう洒落た名前の道がありました★

石でゴロゴロしてる哲学の道コケがいい感じ。


こんな所にも、妖精の巣発見!!


旅行前最後の歯医者に行かないとならなくて、予約までに戻るために少し急ぎ気味だったけど…(20日からバリ行って来ます台風ヤバそうだけど)

ハイキングって感じで緩くて楽しかった~\(^o^)/
やっぱり山は登るの目的より、彷徨うのが楽しいなぁ♪スリルよりは癒し、ワンダーフォーゲルだな
りんごダイエット
Fri.15.06.2012 Posted in その他
最近、エドガー・ケイシーの健康法にハマっている私…

このエドガー・ケイシーという人は、アメリカの超能力者なのだけど…



この方は普段はかなりフツーの一般人なんですが、催眠術をかけられると別の人格に切り替りアカシック・レコードと呼ばれる『宇宙のすべての情報が記録されている図書館』から、ありとあらゆる情報を引き出してきて質問者の質問に答えてくれる(これをリーディングと呼ぶ)…という特殊能力の持ち主


いわゆるチャネリングというやつです彼は最上級のチャネラーだったわけだけど、彼のリーディングには恋愛相談から、病気の治療へのアドヴァイス、あらゆる学術的な知識から宗教的な問題についてまで、かなり広範囲に渡る記録が残されてます★

で、このケイシーさんの『健康』についてのリーディングの中に、


りんごダイエット

というデトックス法があって、最近放射能汚染とかもあるし内部被曝はもう日本に住む以上逃れようがないので可能な限り体内から他の病気になる原因を無くせば環境適応能力を上げられるんじゃないかと思って、ちょっとやってみることにしましたー



■ リンゴダイエットやり方

 エドガー・ケイシーは、腸壁に老廃物が付着していると(宿便)、そこから発生する毒素が体内に吸収され様々な障害を引き起こすことを指摘しています。この腸壁にこびりついた老廃物をスッキリと出す方法として、ケイシーはリンゴダイエットを勧めました。
 やり方は、3日間リンゴだけを食べ続けるというもので、他の食事を一切やめます。ただし、水は十分補給します。また、ミルクを入れなければコーヒーも1日数杯程度は許可されます。
 この3日間は、夜寝る前にテーブルスプーンに1杯のオリーブオイル(必ずエクストラ・バージンのもの)を飲むか、最後の3日目の晩にテーブルスプーンに3杯のオリーブオイルを飲みます。

 これによって、リンゴの繊維で腸壁にこびりついていた老廃物がきれいさっぱりと体外に排泄されるようになります。

ー日本エドガー・ケイシーセンターHPから引用


もっと詳しくはこちらリンゴ・ダイエット


りんごの食物繊維が、腸内のカスを掃除して綺麗にしてくれるので、特に腸が汚れやすい肉が大好きな人や大食漢は、大腸ガン予防のためにもやってみる価値大

りんごダイエットって名前ではあるものの、痩身目的ではなくてデトックスのための療法なのだけど、結果的には体内が浄化されて痩身効果が期待できるのでダイエットしたい方にもいいんじゃないかなぁと

最初は『りんご美味い(o^q^o)』『全然余裕だね(。-∀-)』なんて思ってたのが、2日目に入り段々他のものに目移りし始め…3日目には低血糖で働く気力も体力もなくなり…

しかも、そういう時に限って何故か問題行動をとる客がどどっと押し掛けてきて、マジ勘弁していつまで居るんだ早く帰ってくれ~状態に陥ったり…やっぱり類は友を呼ぶ法則で、低エネルギー状態だと同じエネルギー状態の人やものが寄ってくるんでしょーか

感覚もいつも以上に鋭敏になりすぎたり、精神的にダークサイドに落ちそうになったり…

断食してても毎回思うのだけど、やはり休みの日にやるべきだった…(^_^;)特に肉体労働者は、動く日にはちゃんと栄養取らないと危険だし

色々あったけどw
結果的には、体がすごく軽くなって代謝も前以上によくなって、感覚もより鋭敏になったし、最適化された上にアップグレードもされちゃった感じ

かなり体調も良くなったのでやった甲斐は多いにあった\(^o^)/定期的にやるとよいのかも
三角山~大倉山~奥三角山縦走2
Fri.15.06.2012 Posted in アウトドア
…つづき

大倉山展望台からまた看板のある分岐点に戻り、今度は『小別沢口』方向へ♪

少し行くと滑り落ちそうなちょっとした坂道があり、危うく転けそうになりながらも、ちょうど掴まってくださいとばかりに長く伸びた笹の茎に掴まりながらなんとか無事やりすごし…

その後、分かれ道があって左は急斜面、右は若干下降気味のなだらかな道…

どっちに行けばいいか分からず、とりあえず急斜面を選択…したのが間違いでした(´Д` )

両手を使って木の根っこや幹に掴まりながらじゃないと滑り落ちそうな急斜面


途中寄りかかった大木は本当に綺麗だった

何度も何度も息を整えながら、木に助けを借りながら登る羽目に


ちょっと足を踏み外したら、ゴロゴロ転がってあっという間に人生終了な感じ

息を整えて登る間、結構長い時間そこにいた気がする★なんとか登り切ると、なんと…

一本の道に出ました!右手になだらかな道があるじゃないか

…どうやら、あえて困難な道を選んでしまうという、生まれながらの習性らしいひどいww

左に進むと、ついに山頂\(^o^)/!!!(大倉山から30分)

右手に円山が見える

縦走した達成感で、しばらく感動に浸り切り

山頂を後にしました(o^^o)♪

さっきのなだらかな道を進んでいきます~分かれ道でなんとなく下りの方へ曲がり(アバウト過ぎるほぼGPS頼り)


ずっと行くと、素晴らしく美しい雑木林が広がっていて、これまた感動゚+.(・∀・).+゚


道も草で埋め尽くされていて、それ程人が通らない道のよう。

本当にたくさんの種類の小鳥が囀り、たくさんの種類の木が繁っている中で人間は私ただひとり。誰も通らない鬱蒼とした森の中を歩き続けるのは、最高に幸せな気分でした


しばらく歩くと、ついに小別沢口に到着★(奥三角山山頂から20分 登り始めから110分経過)

…しかしこれからが思いの外長い道のりだったのでした(´Д` )
どこから出てくるのか全然知らなかったし、適当に『歩いて帰ればいいや』ぐらいに思ってたから…まさかこんな南側に出てきてしまうとは…orz


帰り道。


途中ルート案内があり…


直売所があり…


これで100円ついつい購入♪


さっきまでいた山が見える


途中、ペットボトルの水が無くなったので公園で補給。

意地でもコンビニとバスを使わないで地下鉄駅まで戻るという暴挙のため(ただ単に金欠病なだけだったりしないでもない)、左膝ウラが筋断裂っぽくなるという結果に(´Д` )!

結局、歩いた距離は10km強ぐらいでした

山登りじゃなくて、帰り道がかなりキツかった下山してから一時間半は歩いたから、山登りの時間と同じぐらいかかってるし(´Д` )

コンクリートの地面は脚に負担だし、やっぱり森の中でないとエネルギーが枯渇してしまってダメなのでした^^;

それにしても、楽しい山行だったなぁこれから札幌の低い山を登覇してみようかなって目標が出来たかも
三角山~大倉山~奥三角山縦走
Wed.13.06.2012 Posted in 薬草
『縦走』って言葉に予々憧れてきた私ですが

三角山~大倉山~奥三角山縦走してきちゃいました


三角山311m、大倉山307m、奥三角山354mと低めの山3つですが、縦走なので距離的には長め[高さ的には円山(225m)よりは高めだけど、藻岩山(531m)よりは低め]


地下鉄琴似駅から歩いて約30分。
三角山って名前なだけあって、本当にきれいな三角
駅からずーっとまっすぐ行くと、突き当たり右手に『緑ヶ丘養育院』って書いてある看板があるので、そこから奥の方へ坂を上がって行くと登山口があります♪


地図
(画像クリックすると大きくなります)


ひぐらしのなく頃に~な登山開始★たくさん鳴いてました初夏だなぁ♪



オオハナウド 過去記事参照




ガマズミ
この木になる赤い実が美味しいらしく♪この実でマタギの人たちは【ジョミ】ってジュースを作ってたそう★

【青森・山の木の実・体爽快!】【送料無料】ガマズミ100%果汁・健康飲料『ジョミ』(600ml)【青森・山の木の実・体爽快!】【送料無料】ガマズミ100%果汁・健康飲料『ジョミ』(600ml)
()
小野寺醸造

商品詳細を見る



フタリシズカ
お花も所々咲いてました
【薬効】血行促進、利尿作用、神経痛、リウマチ、痛風に
・全草を乾燥させ、お茶として飲む。
・新芽、若葉を塩茹でして冷水に晒してアク抜き、辛子生姜で食べると美味しい。


東屋通り過ぎて、別れ道をすぐ左に行くと山頂★(ここまで約30分)


三角山山頂到着!!\(^o^)/
前方には円山
先客で山ボーイ&山ガールがラブラブしてたので、邪魔しないように写真撮って早めに退散


東屋の先で曲がった道へ戻って、今度は右に曲がってずーっと行きます~

割と平坦な道で、かなり歩きやすい(*^o^*)ドンドン行きま~す♪

途中ボロボロの椅子があったり、

アカゲラかコゲラの穴が空いた枯れ木があったり…


この時期はどこでも見るマイマイガの幼虫も、葉っぱでのんびりくつろいでたり♪


三角山と比べて人も全然いなくて快適な山行♪思わず足取り軽くハイスピードに


前方にこんな看板が…
『大倉山』の方へ曲がるとすぐに展望台の屋根が見えてきて…
出た場所はリフト乗り場脇の塀の上…
かなり微妙すぎる場所ですが…
ジャンプしてコンクリートの地面に降り立って展望台へ♪


リフト乗り場

大倉山登頂!!\(^o^)/(ここまで約一時間)

スキージャンプ台が真下にある…こんなとこから飛び降りるなんて、ゾッとするな

さっきまでいた三角山も見える


ついついソフトクリームに誘き寄せられてしまった
食べながら、体に虫がたくさん付いてることに気づき
建物内で彼らが落ちて閉じ込められないように、急いで森の中へ退散

つづく…
環太平洋の環境と文明を考えるシンポジウム
Sat.02.06.2012 Posted in イベント
前の日記で、釧路のアイヌ民俗資料館へ行ったと書いたけれど、そこの壁に貼ってあった紙


これが気になってしまい、お休みとって行ってきました~\(^o^)/

『環太平洋の環境と文明を考える』シンポジウム

思ってたより一般向けな感じでした★
皆さんそれぞれの分野で活躍されている先生方ばかり。


アイヌについての講演では、今現在の現代人として生きてるアイヌの人たちの話を聴けた『アイヌ=自然と調和して生きる民』ってステレオタイプ像で苦しんでるアイヌ人たちも、やっぱりたくさんいるんだってことはたまにネット上では話題になってるのを読んだことはあったけれど、やはり実際問題として真綿ど首を締められるような生き辛さがあるんだってことなど、アイヌの村で10年暮らした先生の実体験の中で楽しく聴かせてもらえました♪


インディアンとかもそうだけど、今現在生きてる先住民族の人たちは、昔の侵略前のイメージとは大分かけ離れて、現代の文明に文化を奪われ、現代風に生活してるって知識が全然ないんだろうな。その現状をもっと広めないと。


あとは、アイヌ語で『気配が薄くなる』って言い方があるらしく(すみません、忘れました)…現代の人々はこれから一体どうなってしまうのかと憂いている、という話も面白かった。


『気が薄くなる』って表現は、まさにその通り言い得て妙だと思う。私自身、街中を歩くと道行く人々に感じるし、街自体も独特の淀んだ雰囲気や、
空気が薄かったり重くて息が詰まるような雰囲気を持っているなぁと感じるし。


他にも、ナスカの地上絵は二人いれば30分かからないで作れる話にはビックリ(誰でも出来るらしい!)


そして、青山和夫教授(マヤ文明)のが、インパクト大で面白い可笑しく楽しませてもらっちゃいました!!
自分の結婚写真とか出しまくりだしw笑えたww時間が割りと短かったのでもっと長く詳しく聴きたかったなぁ★

マヤ文明とか地質学的な方向から、今の地球環境について見ることも出来るんだなぁ~と感激

地球規模で見ると、私たちは今ちょうど気候が安定した期間の続いた長い時代の最終時点に生きていて、これから全体的な変動の時代に移行する変換期(以前から延々と繰り返されて来たけれど、環境破壊で早まった)にいるってことを、分かりやすく説明していただけたことに感謝♪
思ったより楽しくエキサイティングな講演だった


なによりも、この講演のテーマである『この世紀末的な時代、人類は今まで何を間違えてやってきたのか?どうすればより良く生きられるのか?先住民族や先史文化に学ぼう』ってスタンスに共感を覚えるし、私もそれをまだまだ追求して実際に実現して行きたいなと心新たにさせてもらいました~♪

これからますますこういう色んなジャンルの人たちが集まって、意見交換して新しく融合させて…って場が増えてくるんだろうな出来るだけ急ピッチでやらないと本当に追いつきそうにない状況だけど、どんどんこういう面白い試みをしていけば、未来への希望はほんの僅かでもあるんじゃないかって思えてくる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。