Pick Up

タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリニーズ ヤモリ

ついに最終日がやって参りまして、なかなか疲労感満点な朝の朝食時(´Д` )


腹痛でトイレに駆け込もうとしたら、ウェイターのお兄さんが満面の笑みで話しかけてくるまたもや握手攻撃

漏れる!!

まだ朝一番なのにHPは風前の灯火


今日は海です♪バリといえば海!!!
海辺の巨大ショッピングモールへやってきました

お土産にガムランボールを買って行ってあげようかと思いやって来たものの、店が潰れてなくなっている…

今までの道の迷い具合からいってらバリのガイドブックはあまり役に立たないということが判明。

どうやら、ギリシャの経済が破綻した影響でバリも煽りをくらっているらしい。

仕方ないので、CDショップでバリの美人おネェ様のジャケがギラギラしたクラブ系CDを購入

そして、オーナーはショッピングモールの脇の小道で店舗販売用ブレスレットを大量購入★


頭に荷物乗っけてる人発見!!!

そして、ついにビーチへ

うしろの方ではDJブースでアメリカ産のヒットメドレーが流れていて、

サーフィンしてる人もチラホラ。

貝殻拾ってあげて、オーナーの乙女心を満たしてみたりw

帰り道、また握手攻撃でHP減少

にしても、バリの男のコって日本人女性大好きなんだな。

ま、中身は全く女じゃないけどね全くもって、残念でしたねソイレント・グリーン ハ ニンゲンダ!

多分日本人女性がバリ大好きになっちゃう原因のひとつに「モテモテセレブ気分」を味わえちゃうってのがあるんじゃないですかね?日本人の女性はバリの人から見ると金持ってるし!当然といえば当然だよな。

そして、砂浜で焚き火の回りで輪になって、ギター弾き語りとかしちゃってるヒッピーっぽい白人さんたちに「一緒にノンビリやろうよ」ってお仲間に誘われたりww

かなり魅力的なお誘いだったけど、「あと2時間後に日本に発つんだ絶対また来るよ!」って言ってホテルへ帰還。


荷物詰め終わって、小腹が空いたので近場のレストランでピザと、もちろん最後はアボカドジュースを注文♪

ふと、天井の辺りに何やら動くものを感知した私は…まさか……

…ずっと探し続けていたアノ子ではないだろうか?

でもオーナーは大の苦手な生き物…

そうだ、ここはそーっと立ち上がって………

チッ…しくじってしまった

ヤモリさんは逃げてしまわれましたorz

また私の妙な行動が始まっちゃったよー…って顔してオーナーが見ているww

すると、隣の席のバリ人男性が

「Oh~珍しいね!アイツ好きなの?キモくないの??」って話しかけてきて、爬虫類トークに発展(^^;;

呆れ果てるオーナーに腕を引っ張られ、「さようならバリよ、絶対また戻ってくる!」と呟きながら空港へ向かったのでした

バリ旅行記 ー完ー
スポンサーサイト

ウブドでガチ迷子



…つづき★

以前は王室お抱え運転手だったIDAさんの車で、ウブドへ向かいます★

途中凧がたくさん飛んでました!
龍みたいな長い凧もあって、空を魚が泳いでるみたい


IDAさんの凧解説
[広告] VPS

日本の鯉のぼりを彷彿とさせるなぁ。

子どもは小さな凧、大人は5mくらいある巨大凧を飛ばす大会があって、みんなそれに向けて練習するんだそう!


これはクタのホテルのそばで撮ったのだけど、こんな鯉のぼりチックな民芸品も売られていたり。

そして、ウブドの街並みは美しいです
広がる田園地帯★



目的地に到着!!
Puri Saren Agung
サレンアグン宮殿 ウブド王宮




素晴らしい遺跡群

やっぱり私は買い物はどうでもいいから遺跡が見たいなぁ

ほぼ全額自費で来てるのになぁ(T_T)
まぁ、今回は職場のオーナーと来てる訳だし仕方ないですが…orz

まず、職場の制服を探します(^-^)/



このゴチャゴチャした感じ堪らない

結局いい服は見つからず

腹が減ったので、素敵なレストランで昼食♪


結局時間になっても見つからず…諦めて帰ることに(^^;;



買い物疲れしてIDAさんを待っている間、とても大きな木があって癒されました~

さて、次は夕日の名所タナロット寺院へ♪

READ MORE

パクリーランド万歳


一晩開けて、朝のバイキング


本日はスミニャックで買い物Dayということで、たくさんの雑貨が置いてあるお店へ
スミニャックはセレブな雰囲気で、ブランドのお店が多い地域…場違い感満点w


いい感じのお面がたくさんあって興奮


蝶の標本が大量にあって、さらに大興奮(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)


貝の標本もあったけど、嵩張るので購入を断念


左側の棚に積み重なってるの全部虫の標本≪(゚(゚(゚∇゚)゚)゚)≫夢の王国だー


右上のキモイ系キーホルダー、深海生物か虫か何かだと思って買ったんだけど…運転手&ガイドのIDAさんによるとどうやらドリアンだそう(^_^;)

左下はバリの神聖な生き物、ヤモリのキーホルダービーズで出来たモンモみたいなのがワンサカ♪モンモ掴み取り


別の店では、何故かどーもくん指輪が売ってました★どうやらどーもくんは海外で人気があるそうな。

READ MORE

クタ潜入♪

サヌール最終日★


本日の朝ごはん…
ふと、ジャムのパッケージに見慣れない果物の絵が…


パイナップルジャムだって

初めて食べて見たけど、かなり美味しかった~(*^q^*)なぜ札幌では売ってないんだろう?

今日は割りとゆったりしたスケジュールだったので、のんびりスクールへ



昨日でボディチューニングの授業は終わって、最終日の今日は急遽、是非理論の授業を、と先生に勧められて取ることになりました

お昼休憩に、初日から一緒に受講していたGさんも一緒にお昼ごはんにまた昨日のMassimoで、今日こそはちゃんとごはんらしいメニューを注文

左手には祭壇が


エビ美味しかった~(o^q^o)色がヤバそうだったけど、そんなに辛くないし

お腹満たされて満足して、またスクールで授業の続き

腸から発展して脳が形成されたという植物的人間から動物的人間への進化論とか、かなり面白かった~(*^o^*)共生進化論との共通性について質問しても、初めて話が通じる人に巡り会えた感激のあまり、内心かなり白熱してました先生は最近、エドガー・ケイシー療法についても関心があるとのことだったので、もっと色々語り合えたらなぁと思ってはいたものの、時間は短く授業内容は濃厚で、あっという間に終わりの時間に…

精神論的な部分では、お互いの感性の違いから来るどうしても相入れない思想の食い違いはあるものの、先生の柔軟で改新的なやり方や発想はかなり刺激的で、とても愉快な一時を過ごせました

オーナーはかなりバッサリと言われてたみたいですが…(^_^;)経営者の人たちは大変だよなぁ…

そんなこんなで、先生本当にありがとうございました

一緒に受講していたGさんも、あまりにも貧相な私の筆記用具を見兼ねて鉛筆を恵んでくださったり3日間とても濃厚な日々を一緒に過ごさせていただきました~どうもありがとうございました★

涙のお別れ…
になるはずが、折角最後なんだしみんなで晩ご飯食べに行こーよって話になり★

READ MORE

サヌール2日目

サヌール2日目。


見づらいけど至る所に咲いている、プルメリアの花バリでは『フランジパニ』と呼ばれているそう。ピンクと黄色と白と緑を見かけたけれど、他にもかなりたくさんの種類があるらしい!


ホテルでバイキングの朝ごはん


本日もスクールでボディチューニングをみっちり勉強です★


対葉豆っていうお茶を頂きましたバリ島の湿地帯に自生するマメ科の植物のお茶だそうで、老化防止、血管を拡張したり、アトピーにも効果的だとのこと。


学校の中庭癒される~


お昼はMassimoってイタリア料理屋でごはん…

…のはずだったんだけど
はじめに頼んだアイスがこなさ過ぎて時間がなくなりまして…結局アイスがごはんという状況に…

オーナー、アイスだけでも全然普通そうだったけど、体あまり強くないのに普段の食生活は大丈夫なんだろうか…なんてお節介な心配をしてしまう私…


最初食べたかったラムレーズンとアボカドが品切れで、その後の希望もことごとく品切れorz…残ってたのが、チーズケーキとラズベリーとチョコチップのトリプル(・∀・)っ/凵 ⌒☆
全部美味しかったから、万事良し

その後、空腹のままスクールで勉強の続きをみっちりやり、ボディチューニングの授業終了♪♪ほぼ実技ばかりで手技も多くて、果たして覚えられるんだろうか…

そして、今晩はみんな別々に解散してやっとご飯の時間(о∀о)

Cafe Jepunで晩ご飯★フランジパニの花をモチーフにした絵画や装飾で所どころ飾られていて、落ち着いた雰囲気のお店でした


念願のアボカドジュースを頂きま~す(*^o^*)甘くて美味しい


サテ(焼き串)つきナシゴレン(o^p^o)

あ~にしても、バリに来てからいつも以上に喰ってばっかりだなw

ホテルまでの夜道を散歩しながら帰りましたー★

少し中華風でとても素敵な雰囲気のスパの横を素通り

ホテルのプールサイド、スミノフ飲みながら、オーナーと大人の話に花を咲かせる星空の下


おやすみなさい
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。