Pick Up

タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテナンス

しばらく仕事が忙しすぎて放置しまくりだった60cm水槽…

汚くてあまりにも酷いので
メンテナンスしました(^^;;

まずは、外部フィルター内の掃除。
ヤバイ汚れ具合でした半年掃除してなかったからなーお魚さんたちゴメンよ~(T_T)

水質悪化に伴い、枯れた水草はすべてラムズホーンたちに食べられてしまったという最悪の時代を経て、新たにオークションで南米ウィローモスを格安でゲット♪


底砂が汚くて見苦しいですが…ウィローモスを活着させるため、細かくちぎったウィローモスを流木にテグスで巻き付けました★

少しずつトリミングして、活着させて…を繰り返して殖やして行く予定。

これで少しは水質も安定するかな

3日後の様子…


よっぽど硝酸塩溜まってたのか、光量少ないのに発育が良いです♪喜んで良いのか悪いのか…(^^;;

放置しまくっている間に、ミナミヌマエビジュニア達がたくさん繁殖してる!!

数えたら、大体15匹はいる様子\(^o^)/今の時点で、お魚たちもチビエビもルンルンしてキャッキャした様子で飛び回ったり、タックルをかましたりし放題なのでとりあえず一安心。



あとは、まだフィルター掃除直後なのでもうちょっとしたら底砂を掃除して…これが一番の難関だけど白い砂に一時期、藍藻が蔓延ってた悲惨な時期がありました…orz

粒の目が細かすぎて、ちゃんとかき混ぜないと嫌気性バクテリアが発生しまくりで富栄養化してすぐコケ塗れになるし、もはや綺麗な白ではなくて薄汚れた黄灰色な感じ(´Д` )

以前使ってたボトムサンドに戻したい…orz でもお金がないので、とりあえずは古い砂吸い込んで、綺麗に洗った白砂補充…の繰り返しを地道にコツコツ続けることにします…(T_T)


ボトムサンド 底棲魚専用 1kgボトムサンド 底棲魚専用 1kg
()
スドー

商品詳細を見る


美には忍耐と継続が必要ということですな。

そして、外部フィルターはテトラ社のEXパワーフィルターを使ってるのだけど、今だデフォルトのままなので(^^;;

中の荒目すぎるあんまり役に立ってなさそうな黒スポンジを除去、エーハイムのサブストラットプロ(これまたオークションで格安でゲット♪)を詰め込み投入して生物濾過を強化すれば、水質は今より大分よくなるんじゃないかなぁ?と期待★


エーハイム サブストラット プロ 250ML (ろ材)エーハイム サブストラット プロ 250ML (ろ材)
()
エーハイム

商品詳細を見る


地道にコツコツ行きます♪


こちらはラムズホーン専用20cm水槽、
殻がボロボロのラムズたち(T_T)

水換えも超大雑把だったし、餌もちゃんとやってなかったから、こんなスカスカな殻になってしまった…orz ごめんよラムズたち(T_T)

まず、水質を安定させる為、スポンジフィルターを強化。

60cm水槽同様に点滴式にて換水。

餌は殻の生成に必要なカルシウム強化のザリガニの餌!ラムズだけじゃなく、エビにも良さそうだな♪


ザリガニのエサ50gザリガニのエサ50g
()
不明

商品詳細を見る


ウィローモスが殖えたら、ラムズ水槽にも移植しようかなぁ。

そして、珊瑚砂か牡蠣の殻を投入&量の調整をすれば、水質もラムズに適した中性~弱アルカリ性に傾くんじゃないかと。


そして、こちらはモンモ水槽。


寝室に移動しました。私は昼ごろ起きて、真夜中まで仕事、朝まで起きてって生活なので、普段部屋が明るすぎてみんなの体内時計まで狂ってしまうので(>_<)光をコントロール出来るようにするためには寝室の方が都合がいいかなぁ?と。

左側にある、無理やりシェルターが載せられてる黄色いのは、これまたオークションで100円で落とした小動物用ヒーター。冬の間だけ、ピタ適はゴッキー保温用になってます★

でもせっかく買ったのに、モンモさんが乗ってるのを一度も見たことがない(´Д` )お気に召さないらしい…。寒くないんだろうか?


これはゴッキー移住区プラケース。



ウッカリ倒して、蓋の穴からゴッキーが出てこないように(以前ピート君がらやらかしました大災害並みに悲惨だった)

菜園用の虫除け不織布を蓋に咬ませてあります。これでひっくり返しても大丈夫だし、中にハエが入って卵を産み付けることもなくてコバエ防止になるハズ♪



中は以前作った、ゴッキー用水飲み場のお陰で湿気ることもなく、底に敷いたチモシーの通気性で乾燥して清潔に保たれてます(*^^*)湿気るとすぐダニやハエが湧いたり、ゴッキーが病気になって大量死したりするので要注意です!

ゴッキーは、どうやら食糞することで体内バクテリアを摂取して健康を維持しているようなので、ウンチは相当溜まるまで掃除はしません。

餌は野菜クズ。ネギ類以外の野菜生ゴミ処理BOXとして重宝♪

飼いやすいし、役に立つし、臭わなくて清潔だしで、昆虫はじめて飼う人には、是非デュビアをオススメしたいなぁ(*^^*)
スポンサーサイト
CATEGORY:我が家の生き物たち

THEME:☆水槽の中☆ | GENRE:ペット

ノコギリ草(ヤロー)の標本

今日はお休みだったので、100均に昆虫ゼリーの買い出しに行ったんですが…

在庫なし!

冬だから?!本当困る~(`д´)虫飼ってるのは、夏休みのチビッコだけだと思っていやがる

ゴッキーたちには、しばらく余って干からびた大根をあげるしかないなぁ…

…という訳で、大通り図書館でフロム・ヘル返して『若さの泉』っていうチベット体操の本を借りて来ました♪


5つのチベット体操──若さの泉・決定版5つのチベット体操──若さの泉・決定版
(2005/01/12)
ピーター・ケルダー

商品詳細を見る


ふむふむ…メムメムメムメム…と低い声で唱えると良いらしい…?

その後、我が家では何かというとメムメムメム…唱えるのが大流行しています★( ゚Д゚)<メムメムメムメムメムメムメムメムメムメムメムメム…

ホーミーで唱えると新種のセミの鳴き声っぽいw

そして、家に帰って若干掃除していると、去年7月に採取してからずっと放置されまくっていたノコギリ草の押し花を発見!完全に忘れてた(^^;

キャノンのクリエイティブパークっていうペーパークラフトのサイトがあるんですが、そこで額縁パーツをプリントして組み立て…



表記もしたため…こんな感じに完成!!\(^o^)/
写真左がノコギリ草、右がバリで買ってきた蝶の標本。


葉はノコギリのようにギザギザしてます。

ところで、ノコギリ草は薬草としてもかなり使えます。
詳しくはこちらのリンクをご覧ください。

http://www.fast-fasting.com/smart/detail.php?pid=ehbnhRYBC

北海道にはエゾノコギリ草という自生種があります。
葉の形は西洋のものより太く、分かれてません。花も大振りで可愛いです♪



西洋でもハーブティーとして、ヤロー(ヤロウ)という名で使われます。

学名アキレア。「ギリシア神話に出てくるトロイア戦争の英雄アキレウスが傷の治療にこのハーブを用いた」という伝説からこの名がついたそうで、主成分であるタンニンに止血作用があるそう(怪我にはまだ使ったことがないけど)

環境や他者との境界があいまいで、他者の痛みや苦しみ等を受け取りやすく、それによって消耗したり傷つきすい時。
オーラフィールドのもろさ、霊的に影響を受けやすい状態。
強さや活力、自己の統合性を守り、思いやりと慈愛に満ちた癒しエネルギーを保護します。

↑↑↑↑↑
こういう人には、ヤローは強力な助っ人です(=´∀`)人(´∀`=)

フラワーエッセンスでは、
私が毎日飲んでるヤローエンヴァイロメンタル ソリューション にも使われています★(電磁場や放射能などの有害なエネルギーからエーテル体を防御するためのフラワーエッセンス)


FESフラワーエッセンス ヤロー環境フォーミュラ(Y.E..S) 30mlFESフラワーエッセンス ヤロー環境フォーミュラ(Y.E..S) 30ml
()
FES(Flower Essence Society)

商品詳細を見る



ノコギリ草は私にはとても親和性のある重要な植物だから、額縁に飾って家の中でも真冬でも、こうして視覚的に常に身近に感じて繋がれるのがいいのかなぁ、なんて思います♪

フロム・ヘル 下

再度フロム・ヘル読み直しました!
二回目でやっとレビュー書ける状態になった…
これは一生心に残り続ける作品だと思う。最初に読んだ時とはまったく印象が逆になってしまった(T_T)感動…

フロム・ヘルの前のレビュー

以下、再度レビュー。


フロム・ヘル 下フロム・ヘル 下
(2009/10/10)
アラン・ムーア

商品詳細を見る


ガル博士が幻視でみたのはヤー・ブル・オン、黒い山羊。その右にはエジプト風の神、左にはフリーメーソンを神格化した姿。


三位一体の幻視

ユングの『現在と未来』を思い出した。
ナチスが猛威をふるった時代に書かれた警告の書。

現在と未来―ユングの文明論 (平凡社ライブラリー)現在と未来―ユングの文明論 (平凡社ライブラリー)
(1996/11)
カール・グスタフ ユング

商品詳細を見る


火の神、激しく燃え盛り、切り裂きなぎ倒す野生的な力…それはヤー・ブル・オン、かつてはバールと呼ばれ、キリスト教によって異教の神として悪魔と並び称されるようになった神の力。あるいは、デュオニュソス、ヴォータン、セト、荒ぶる残虐な男性的な力。

その辺については、こちらのページに詳しいです↓
http://www.mkmogura.com/blog/tag/オシリス

ガル博士は黒魔術の儀式として娼婦たちを殺したけれど、それはあくまでも表面上のことであって、真の目的は『錬金術で言う所の神聖な結婚の儀式』だったらしい。その儀式は、神から与えられた何よりも困難な使命であり、ガル博士はストイックにその使命を遂行することに一生を捧げる。

ガル博士が死の間際に観るメアリ・アンと子供たちの姿。メアリに悪魔と罵られるガル博士。ここで、殺されるべきだったメアリ・アンの殺害が失敗したことが判明する。

黒魔術の儀式は成功した。でも、それはガル博士の考えていたようなものではなかった。ガル博士が望んでいた錬金術『男性原理の力によって女性原理を拘束しコントロール』する目的は果たされなかった。でも、『男性原理の火の力で、女性原理の水の力を気化させ、融合ののち昇華させる』目的は成就したのかも…?儀式の最後に、心臓を入れたやかんから発した閃光…何かの得体のしれない強烈なエネルギーで、やかんは溶けてしまっていた…。

そしてガル博士は21世紀のヴィジョンを見る。そこには現代人の生気のない目、高度な科学で作られた機械の数々…ガル博士は叫ぶ!
『わしを見よ!目を覚ましてわしを見るのだ!わしはそなたらの中にいる。いつもそなたらの中にいる!』
この言葉の力(´Д` *)!!ここに、この作品のすべてが集約されてる気がする!

この【わし】というのは…ガル博士であり、ヤー・ブル・オンであり…神なのだ!ツァラトゥストラかく語りき、輝きに満ちた我々の神性。閉じ込められた原始感覚、コントロールされなければ危険な本能の力。

ガル博士の苦しみ、献身…自分の努力がこんな形にしかならなかったのか…という嘆き。融合するどころか、分裂したまま、未来の人類の精神は鋭敏さを失い幻のカオスの中で朦朧としたまま耽溺していく。…その後彼は急激に生気を失っていく。

ガル博士の儀式は失敗したのか?花嫁は取り違えられた。完全に大地母神が虐げられ、男根のようにそそり立つオベリスクの呪縛に戒められる事態にはならなかったのだ。

でも、最終的な答えは、今から私たちが目撃する未来として立ち現れてくるんだろうけれど…生命力の迸りが新たに復活を遂げる時代を迎えて。




何よりも、このガル博士が自ら切り刻んだ娼婦の亡骸を抱きしめるシーンに感動してしまった(T_T)

ガル博士はガル博士なりに『愛』していたんだ!でも、それは常人には理解し難い愛し方だった。それだからこそ何よりも困難な仕事であったし、それだけ重要な使命だった。誰よりも彼は儀式の重要性を信じていたからこそ、儀式は忍耐強く成し遂げられたんだと。ガル博士の壮大な実験…。

ルシファーの生い立ちで、よく天界から落とされるまでは誰よりも頭が良く思いやりに溢れた天使だったと言われるけども…ルシファーは頭がすごく良かったから、神様にも思いつかない新しいアイデアを思い付いてしまって地上に落ちてきた…って説。
なんだか、その片鱗をガル博士に見た気がした(>_<*)


アラン・ムーアって著作活動以外に本当に魔術師として活動してる人なのだけど…この人、本当に魔術師なんだなぁ(T_T*)

権力によって駒としてコントロールされる人々。陰謀、罠、巧妙な計画…。善悪は人間の作り出した幻影…幻影は得てして相対的なもの。あらゆるものが対立しているように見える世界を越えて、ガル博士は真実の永遠の世界へと入っていく。そして、時間は直線的ではなく螺旋状に上昇、展開していく。すべてがひとつ、あらゆる所ですべてが同時に存在する。

・歴史には建築構造がある…?
・ハワード・ヒントンの時間と4次元についての話…http://j.mp/UImAuE
この辺はまだまだ掘り下げられそうで楽しみです(*^^*)♪

ガル博士の苦悩と真摯さを思うと…どうにも言い表し難い愛おしさというか、過酷すぎる現実を見せ付けられた後のカタルシス&恍惚感を感じる…

ガル博士の神、男性原理であるデュオニュソス的な力と、ガル博士が女たちに見た女性原理であるカーリー(インド神話の恐ろしい女神)的な力…その両方ともが、荒ぶる危険な本能のエネルギーであることに変わりはないのだけどなぁ。

それらの野生の危険なエネルギーを扱うのが魔術師、シャーマンであり、ガル博士はまさに黒魔術師としてエネルギーを調合し、炎によって昇華させた…

魔術師の入り込む現実の別の領域、迸る荒々しい動物的エネルギーの世界で、一歩間違えばそれは暴力的で破壊的な結末へと繋がる。

まるで幼い子供がプルトニウム爆弾で遊ぶように。人類が原子力を弄ぶように。強大すぎる力は、それ相応の知性と、なによりも正しい心を必要とする。

ガル博士には欠けていた、その心こそが、何よりも大切なんだ、と。


なんだか一回目に読んだ時は、あまりの情報量と衝撃にフリーズ状態に陥ってしまったけれど、改めて読み直すとまったく違う感動が押し寄せてくる( ; ; )

ものすごく思考力と知識(秘密結社や錬金術や神話について)を要求されるけど、『現象学』とか『認識』についてとか『精神世界』『二元論と一元論』あたり考えたことある人には是非読んで欲しい怪作!!

これは読むたびに新たな発見がありそうだなぁ★これからもたまに読み返したいかも(^-^)

追記:妖精さんに教えてもらった『ヒトラーの予言』と題されたこちらのページを読んでいて↓
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html
なんだかヒトラーとガル博士がダブって見えてきてしまった

世界を変えるため、黒魔術の秘儀を執り行うふたり。

どちらもフィクションかもしれない。でも、ふたりはよく似ているように思えて仕方ない(>_<)!アラン・ムーアはヒトラー伝説について知っているのかなぁ?どうもそんな気がしてならない…

READ MORE

レオパビバリウム計画



レオパのケージ写真を集めてみました♪

ちょっとこれを参考にモンモのケージをビバリウムに出来ないか考案中。

海外のレオパ飼育者はすごいなぁ★






マリオ風とかウェスタン風まであるw

モンモの、というかレオパの故郷(ワイルドじゃないからモンモは知らないだろうけど)は…

こんな場所だから、モンモにとっては自然に近い環境にするのがベストなのかなぁ…?

2013

新年明けました★
今年は喪中なので、ご挨拶控えさせていただきましたー!

皆様今年もよろしくお願いします(^-^)/

大晦日も正月も仕事漬けで、風邪を引いて寝込んでしまいました…(^^;;

まぁ、どう考えてみても働き過ぎが原因なんですが(^^;;

去年は色んなことが外部から押し寄せてきて、自分の意志とは無関係にもみくちゃにされながら無理をせざるをえない状態が続いた年だったので(´Д` )かなり全力以上に常に120%出力で突っ走りすぎた感今年は心身ともに労わりながら癒しと再構築の年にしようかな?なんて思いつつ★

どうも去年のクリスマス辺りから、脳内のスピード感に体が圧倒されて振り回されてる感覚が突如として落ち着いてきた感じがして、今年入ってからなぜか内面的に完全に静けさに満ちて落ち着いた感覚がしている今日この頃。

例えれば、去年までがそもそもコントロール出来ないものを人工的に無理やりコントロールしようと苦戦しながらLHCの実験をしてるような感覚だとすると…

イメージ画像(^^;;

今年辺りからは、地平線まで広がる草原に風が吹いてきて、緑の波が一面に連鎖して広がって行く様子が全身ですべて感じられるような…

イメージ画像(´ ` )


そんな活動的な静けさの中にいる感じ。静かだけど、細かいところですべてが流動しているような…
どうやら今年は感性の年になりそうです♪
それとも、今までが異様に完璧主義&構築主義的すぎたのかもだけど(´Д` )


とりあえず今年一番、まずはマッサージ行ってきました!

ここ→癒狸処

かなり低価格な上に、全身ツボ押し+オイルでかなり入念にガッチリほぐしてもらいました☆

特にオイルがかなり気持ちよかった(T_T)かなりうまいです!ずっと眠ってしまって完全に撃沈してしまった!w

スタッフさん男性の方でもイイって人にはかなりオススメかも(*^^*)

癒されまくって調子が戻ってきたので、生まれて初めて初売りというものに行ってみました…が!

人が多すぎて無意識に人の少ない方へ流され、結局生活の木でマイポット買って終了w

ハーバルマイポット 生活の木ハーバルマイポット 生活の木
()
生活の木

商品詳細を見る

茶漉し付きだし、お湯さえ沸かせばこれでいつでもどこでも野草取ってサバイバルお茶タイムが楽しめるぜ!!♪ (。・(x)・)ノ⊂□⊃

その後は妖精さんと合流して、初詣行ってきました♪


去年の事故を思い出して、身代わり守も購入★


呪いの人形みたいに、この人形に何かしたら私にも影響が…あったりしないよね!?wwいぢめられないように封印しなければ(´Д` )!

御神籤↓


…相変わらず耐え忍べってことですかね…orz今まで以上に冷めた第三者の視点で世の中を傍観&空気のように気づかれないように軌道修正する立場を全うするのが私の役目なんだなー。

まぁ、修行と考えればこの一生も随分短いものだしなぁ…なんて感慨に耽りながら、最近脚の手術をしたおばあちゃん用に健康守も購入。


屋台っていいよなぁ♪

おでん食べながら、極寒の夕べを愉しみながら帰還。

すごく気に入ってる石ラブラドライトと今日仕入れたホークスアイ、これまた気に入ってる石アクアオーラ、水晶で組み合わせ変えて今年用ブレスレット作りました。身に付けて眺めると拡大&沈静化される感アリ


今年もみんなにとって実り豊かな年となりますように♪
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。