スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★5分で出来るミニスポンジフィルター★
Tue.14.04.2009 Posted in 我が家の生き物たち
モンモが大きくなって、シェルターが狭くなってきたので新調しました★↓
090412_1953~0001

百均で売っていた「石粉粘土」なるものを使用。
少し重みがあるんで、前の「木粉粘土」みたいに簡単にはシェルター返しできないだろうなぁと♪

やっぱり、とりあえずは登りたいらしい↓
090412_1956~0001

段々狭くなってきたなぁ・・・^^;
バイトも合格したことだしもうそろそろ、もっと大きならんちゅう水槽に移し変えようかなーと計画中。


あと、うちのメタボなグラミーが心配なので、ビンの中で隔離ダイエットしてもらうことに★

でも、水換えだけで水質維持するのはちょっと心配なので、「そうだ、極小サイズのフィルターを作ればいいじゃない♪」と思い至り
・・・そこら辺にあったもので、てきとーにボトルアクアリウム用の超小型フィルターを作成♪



ということで・・・絵がヘタすぎてすみません・・・(^^;)
超簡単!!
☆★5分で出来るミニスポンジフィルター★☆



●用意するもの

・曲がるストロー2本
・台所用スポンジ(魚に悪そうな成分が含まれてないもの)
・エアーポンプ用チューブ
・エアーポンプ(コレがないと動きません^^;)


●作り方
090414_0115~0001
完成すると、こんな感じ↑

090414_0117~0001
・2本のストローのうち、1本は曲がってる部分を短く切る。
・もう片方のストローには図のように何個か穴を開ける。
・2本をつなげた時に長さが水面と同じ高さになるように、大体の長さに切る。
・片方のストローの端を、もう片方に無理やりねじ込む。(ちゃんとしたい方は、シリコンで接着してください★)

090414_0120~0001
・穴あきストローの方の曲がっている辺りに、チューブがギリギリ入るくらいの穴を開ける。
・穴にチューブを入れる。(面倒だから入れるだけwしっかり溝を埋めたい方はシリコンでどうぞ)

090414_0121~0001
・スポンジをてきとーな大きさに切る。
・スポンジの真ん中に、ストローサイズの穴を途中まであける(注:突き通さないように途中まで)。
ちなみに、私はストローの穴もスポンジの穴も、眉毛ばさみでちょきちょきやりました(このはさみ、案外使えるかも★水草のトリミングとか、細いワイヤー切るのとか、色々本来の使い方じゃない使い方してます^^;)
・穴にストローを差込む(絵参照)。
・で、チューブの上の方の先を、エアポンプにつなげる。


エアポンプは空気量調整機能が付いてるもの以外は、こういう風に↓
12281-1.jpg
二又にチューブをつないで空気量を少なめに送るようにしないと、小型水槽内が激しく洗濯機状態になっちゃうんで注意!!



↓★完成★↓

ミニスポンジフィルター


スポンジを大きめに切れば、そこに微生物がたくさん住み着いて、ろ過機能も上がりそうだし、透明のストローと、黒っぽいスポンジを使えば、もっとカッコよく仕上がりそうな気がする★

スポンサーサイト

« 秘密兵器導入 | Home | ダイエット合宿・・・((((;´・ω・`))) »

comments

本格的

え、なんか凄くない?
作ることより、設計する才能に感動。

バイト合格おめでとー

どうもですー♪

設計する才能、あればいいんですけどねー^^;
コレ、市販のスポンジフィルターを見よう見まねで小型に模倣しただけなんで・・・v-356
オリジナリティ0ですv-399
その内、オリジナルも考えてみようかな♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。