Pick Up

タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭山公園遠征

旭山公園で見つけたものたち


カタバミ
酢漿草(サクショウソウ)という生薬名で知られる
薬効:虫刺され、消炎、解毒、下痢止め、肝炎の薬として


シロツメクサ
薬効:咳・痰、強壮
食べ方:若葉、花を食用にする。
天ぷら、茹でて水にさらしてから、和え物、油いためなどにして食べる
花→茹でてさらしてから酢の物に


クルマバソウ(ウッドラフ)
甘い香り
ヨーロッパでは、ハーブとしてビールなどの賦香料とします。
薬効:防虫、めまい・貧血・嘔吐


ヨモギ
葉は、艾葉(がいよう)という生薬として知られる→止血作用
薬効:
若い芽、若い株→干して煎じる→健胃、腹痛、下痢、貧血、冷え性
育ったもの→干し風呂に入れる→腰痛、痔
食べ方:春につんだ新芽→茹でる→おひたし、汁物の具、草餅、天ぷら


巨大なマンダラみたいで、すごく綺麗でした☆小宇宙♪

オオハナウド
薬効:鎮痛、抗炎症、血圧降下、血管収縮、関節の痛み、リューマチ、頭痛、慢性気管支炎
使用方法:乾燥した根茎を、1日量3~9グラムを水0.4リットルで半量まで煎じて、3回に分けて服用する

食べ方:若い茎を茹でる→酢味噌やマヨネーズを付ける
セロリに似た香りと甘い味


その他気になった謎の草花

右下 シロバナヘビイチゴの花

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。