Pick Up

タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三角山~大倉山~奥三角山縦走2

…つづき

大倉山展望台からまた看板のある分岐点に戻り、今度は『小別沢口』方向へ♪

少し行くと滑り落ちそうなちょっとした坂道があり、危うく転けそうになりながらも、ちょうど掴まってくださいとばかりに長く伸びた笹の茎に掴まりながらなんとか無事やりすごし…

その後、分かれ道があって左は急斜面、右は若干下降気味のなだらかな道…

どっちに行けばいいか分からず、とりあえず急斜面を選択…したのが間違いでした(´Д` )

両手を使って木の根っこや幹に掴まりながらじゃないと滑り落ちそうな急斜面


途中寄りかかった大木は本当に綺麗だった

何度も何度も息を整えながら、木に助けを借りながら登る羽目に


ちょっと足を踏み外したら、ゴロゴロ転がってあっという間に人生終了な感じ

息を整えて登る間、結構長い時間そこにいた気がする★なんとか登り切ると、なんと…

一本の道に出ました!右手になだらかな道があるじゃないか

…どうやら、あえて困難な道を選んでしまうという、生まれながらの習性らしいひどいww

左に進むと、ついに山頂\(^o^)/!!!(大倉山から30分)

右手に円山が見える

縦走した達成感で、しばらく感動に浸り切り

山頂を後にしました(o^^o)♪

さっきのなだらかな道を進んでいきます~分かれ道でなんとなく下りの方へ曲がり(アバウト過ぎるほぼGPS頼り)


ずっと行くと、素晴らしく美しい雑木林が広がっていて、これまた感動゚+.(・∀・).+゚


道も草で埋め尽くされていて、それ程人が通らない道のよう。

本当にたくさんの種類の小鳥が囀り、たくさんの種類の木が繁っている中で人間は私ただひとり。誰も通らない鬱蒼とした森の中を歩き続けるのは、最高に幸せな気分でした


しばらく歩くと、ついに小別沢口に到着★(奥三角山山頂から20分 登り始めから110分経過)

…しかしこれからが思いの外長い道のりだったのでした(´Д` )
どこから出てくるのか全然知らなかったし、適当に『歩いて帰ればいいや』ぐらいに思ってたから…まさかこんな南側に出てきてしまうとは…orz


帰り道。


途中ルート案内があり…


直売所があり…


これで100円ついつい購入♪


さっきまでいた山が見える


途中、ペットボトルの水が無くなったので公園で補給。

意地でもコンビニとバスを使わないで地下鉄駅まで戻るという暴挙のため(ただ単に金欠病なだけだったりしないでもない)、左膝ウラが筋断裂っぽくなるという結果に(´Д` )!

結局、歩いた距離は10km強ぐらいでした

山登りじゃなくて、帰り道がかなりキツかった下山してから一時間半は歩いたから、山登りの時間と同じぐらいかかってるし(´Д` )

コンクリートの地面は脚に負担だし、やっぱり森の中でないとエネルギーが枯渇してしまってダメなのでした^^;

それにしても、楽しい山行だったなぁこれから札幌の低い山を登覇してみようかなって目標が出来たかも
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。