Pick Up

タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Skinny Puppy「Mythmaker」

Mythmaker Mythmaker
Skinny Puppy (2007/01/30)
SPV U.S./Hell-O dEathday
この商品の詳細を見る


インダストリアルの代名詞であり異端児、Skinny Puppyの最新作キタ━(゚∀゚)━!

最近気づいたんですけど、なんとパピーは1983年結成なので、私と同い年です★(^‐^*)♪

最近はお陰様でSkinny Puppy ばかり聞き続けてノイズまみれの毎日なので、ますます人間が歪んできました
健康に悪い音楽なのはわかってるけど、どうしてもやめられない



それはともかく、今回のジャケは、前作の「グロテスクの見本市」的な悪趣味極まるジャケよりは落ち着いた絵画作品(前作に引き続きSteven R Gilmoreのアートワーク)ですが、眺めれば眺めるほど前作以上の嫌悪感がこみ上げてきます素敵☆

なんだか前作よりも静かでヴォーカル入りのメロディーものが多いみたいですが、偏執的に何層にも重ねあわされた重厚なシンセ音、狂ったように歪んだサンプリング・ノイズは健在。

半音階調の独特のメロディーがとても美しい♪3.Haze、5.Jaherは、ピアノの音が効いていてロマンチック(彼らのイメージだとネクロマンチックって言葉の方が合ってるけど・・・)。

エフェクトのかかった声が緻密に構築された重厚な音空間に鳴り響く様は、前作にも増して壮大で崇高ささえ感じられる気がします☆
(特に♪2.Dalが最高☆)

聞き込むほど病み付きになってしまう恐るべきアルバムの再来DEATH.

AMAZONでの試聴はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B000LXST04/249-2231138-0656312?SubscriptionId=1D7W8SQ3D56HTRGM2W82

MYSPACEでの試聴はこちら↓
(♪8.pasturn最後まで聴けます)
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=33377356


それにしても、今年こそ彼ら日本に来てくれないかなぁ~。
一目でいいので、オグレ(正しくはオーガ)さんの血まみれ生ライヴを見てみたいです☆

あ、そうだ!プロディジーとかNINとかはいいから、フジロックかサマーソニックフェス辺りでSkinny Puppyを呼びましょう

企画会社さん、よろしくお願い致します(ツ _ _)ツ))

スポンサーサイト

CATEGORY:音楽

THEME:洋楽 | GENRE:音楽

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。