Pick Up

タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ergo Proxy

20070217055427.jpg


GEOで「エルゴプラクシー」っていうサイバーパンクっぽいSFサイコサスペンス・アニメを1話分だけ借りてきました★

最初はどんなものだろうと思っていたけど・・・見てみればこの映像や雰囲気ってかなり好み♪
攻殻機動隊とは違う暗くて重い感じで、何となく弐瓶勉の世界観に似てるかも。

噂によると、哲学・心理学・神学を詰め込んだアニメらしいのでこれから期待大です(なんと、ドゥルーズ&ガタリラカンクリステヴァなどなど・・・哲学者の名前を持ったキャラがゾクゾク登場します!!)



<ストーリー>
人とロボットが共存する世界「ロムド」で起きた謎の殺人事件を追う市民情報局の若き女性キャリア、リル・メイヤー。そして彼女の周囲に現れる「awakening」という謎のメッセージ。
そのメッセージに気づいた夜、リルは突如現れた異形の怪人の襲撃に遭う。暗い色彩に漂う静謐の中に光芒を放つ都市設定、オートレイヴと名づけられたロボット。時に哲学的な発想に派生した人物造詣といった外郭の中で、練りに練られたストーリーが展開。

<スタッフ>
『ウィッチハンターROBIN』の村瀬修功
『エウレカセブン』の佐藤大
『サムライチャンプルー』のマングローブ


テーマ曲のレディオヘッド♪Paranoid Androidがすごくこのアニメの雰囲気に合っていて素敵です★


予告編はこちら↓
http://www.wowow.co.jp/anime/ergoproxy/images/video/ergonewpvlong.asx

公式HP
http://www.ergoproxy.com/index.html

スポンサーサイト

CATEGORY:映画

THEME:アニメ | GENRE:アニメ・コミック

COMMENT

Blame!良いですよねー。
このアニメ気になってたんで、近々観てみます。。

弐瓶さんの漫画、最高ですよね☆
私も大好きです^^♪

「エルゴプラクシー」、巨大建築物や光と影のコントラストの見せ方とかが似てる気がするし、絵は違うんだけど世界観が何となく弐瓶さんっぽいなぁ~って思いました☆
一緒に見てた家族には「訳わからない」って不評だったんですけど・・・なんかあの世界観とか雰囲気とかが堪らないんですよね~♪

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『攻殻機動隊』について

攻殻機動隊『攻殻機動隊』(こうかくきどうたい)は、士郎正宗作による漫画、及び派生作品。原作の英表記は ''GHOST IN THE SHELL''。原作者は漫画の執筆前、「GHOST IN THE SHELL」のタイトルを希望したが、編集者の意見で「攻殻機動隊」に決定したという。劇場用アニメ映
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。