スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
坂ビスケット潜入
Fri.21.12.2012 Posted in
ついにやってきてしまいました、坂ビスケット レトロスペースへ…

某サイトで知ってからというもの、怖いもの見たさで行きたくて仕方なかった、札幌の珍名所♪

館長であり、坂ビスケット経営者である坂敬一氏の秘蔵のコレクションたちが納められた博物館です。


ビスケット工場脇にある、小さな建物。

中に入ると……



リカちゃんやジェニーちゃんが、あんなことやこんなことに
猟奇殺人鬼の部屋へ闖入してしまった感満載『羊たちの沈黙』や『セル』に出てくるお部屋のよう…(((((´Д` ))))


そして、最初の通路…
たくさんのお人形たちがガラスのケースに入れられて納められています…

なんか…人形なのだけど…
なんと言えばいいのか…
強烈な個性を一体一体からバシバシ感じる痛いくらいに飛び交う個性。

実を言うと、私には唯一苦手なものがあったのでした…
それはお人形。

何故か小さな時から、人型の人形に恐怖心を感じ続けてきたのでした。ぬいぐるみや怪獣の人形は大好きだったのだけど、人型で大きい人形になるとゾッとする…リカちゃんサイズなら大丈夫。でも日本人形やフランス人形は…(´Д` )理由が何故なのかは分からないまま…

特に、顔のない人形は最凶の恐怖の対象でした
昔母が作っていたお人形。そのお人形たちには顔がなかった((((((´Д`))))))))))ガクガクブルブル
夜に読んでくれた怪談の絵本。のっぺらぼうの話だけ異様に怖がる私に、母は別の話を聴かせてくれました。

何故なのかは分からない、でも何故か本当に怖いものってみんなあるのかな?

私の場合、それは人形だったのでした
そして、このやたら個性的な人形たちを恐る恐る横目でチラチラ見ながらやり過ごそうとすると…

つい、見てしまったのでした…

一体、目の周りの黒くなったお人形を…(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガク

10年ぶりか?ってくらい久々に、全身の毛が全部逆立って、ダークフォースに真っ逆さまに堕ちそうな感覚に襲われました(T_T)

なんか、よく人形ものホラー映画に出てきそうな人形なんです。
血のりが付いてたり、包丁持ってると自然かなぁって思うような、そんな見た目の人形です。

茫然自失で逃げてました。重度の鬱だったころに感じた、光のない所。絶望の淵で感じた抗いがたい暗闇の深みへの強烈な引力みたいなのを改めて感じながら((((´Д` ))))

動悸と冷や汗と若干のめまいすら感じてました(^^;; いわゆるパニック障害の発作的なものかと。

なんで、こんなに怖いんだろう…?



パンダのお人形がたくさん閉じ込められた戸棚↑


上/雑多な中にレトロな小物や手作りマスク(常連さんが作ってるらしい)などがたくさん。
下/房中術の図柄が刻まれた骨細工。

…などなどを見ながら、ずっと考えてました。

そして、ふと思いついたのが人形屋佐吉さんのある言葉…
『うちの人形、みんな魂入ってるから』

…そうか。人形にも魂は入るんだ…orz
だからだったんだ…。

私は今まで『人形には魂なんてない』と思い込もうとしてたのでしたよく人形が宙を飛んだり、首が回ったりするホラー映画を見過ぎて怖くなって、頑なに『人形に魂?そんなのバカげてるwあり得ない!』と何故か人形に対してだけ屁理屈っぽくなって強がってたのでした。

でも…ここの人形たちに感じたのは、『みんな個性があって、魂がある』ってこと

疑いようもなくハッキリと、それを感じました。自分の息遣い、体温を感じるのと同じくらいにハッキリと。

もう一度人形スペースに戻って、リベンジしてみると、もう怖くはなかった…(・_・)
人と話をする時と同じように、お人形の目の奥深くを覗きこむようにして深呼吸をすると、さっき殺人鬼人形みたいに思えていたのが一転して、あどけない少女が遊びたいのに遊べなくて淋しがってるみたいな感じに見えてきた

他の人形も同じようにしてみたけど(日本人形はかなり個性が強すぎて、本当に生きている人に対面してるみたいだった)、やっぱり強い個性と対峙するには若干の怖さはあって、でもそれは個性の強すぎる人間に感じるのと同じ気後れのようなものでした…(^^;;誰も人の話聞かないし、自己主張ばっかでうるさいなぁって感じにすごく似てるw

ついに、お人形恐怖症を克服できた\(^o^)/そして、お人形にハマってしまう人の気持ちが理解できた気がしました★彼らは人なんだ、小さな動かない体に封じ込められた魂の欠片なんだ!と。

それは私たち人間もそうなのかもしれない
「上なるものは下なるものの如く、下なるものは上なるものの如し」
私たちの持ち主が愛する、自分自身の片割れ、大切な魂を転写した一部である人形が私たちなのかも?なんて…考えすぎかもだけど。

…つづく
キムンカムイ、コタンクルカムイ2
Sat.08.12.2012 Posted in
おじさんのお話が楽しくて、しばらく聞き入ってました

アイヌ民族はもとはユーラシア大陸から渡ってきた説とか、そこからまた西へ渡って行ったのがアメリカ・インディアンだとか、そういった『一万年の旅路』的な話や、世界の先住民族の話とか(観光でアフリカの人や中国の人や、色んな人が来るらしい!)色んな楽しい話をしてくれました♪

そして、何時の間にかおじさんの手にムックリが!!演奏してくれました♪\(^o^)/感動
世界のムックリ的な楽器の話も面白かった★

またおいでよ♪と言ってくれて、とてもフランクで素敵な方でしたーo(^▽^)oまた来ます♪と言って道の駅をあとにして…

次はきのこ王国へ★

立ち塞がる巨大サンタ!!
とぼけた顔して我々に立ち向かおうなんて、随分とイイ度胸してるじゃねぇか!とのたまいながら、これまた巨大な椎茸を物色♪


超巨大きのこゲット!!
なんて巨大なんだ(´Д` )!!


建物内はスッカリ、クリスマスモード。


磯部焼き食べたお♪

外に出ると、もう真っ暗になってました!!

なんだか盛りだくさんな道の駅巡りでした♪また来たいな~
キムンカムイ、コタンクルカムイ
Fri.07.12.2012 Posted in
またいつもの調子で温泉&道の駅巡りに行ってきました★

まず、恵庭の道の駅到着♪


黒いパン(竹墨)とレーズンパンを購入。
焼きたてでかなーり美味しかった(*^q^*)


こんな羊羹も売ってました♪買えなかったケド(^^;;

パンをモグモグしながら、支笏湖へ向かって出発!

…路上に鹿がいる

悠々とした雄雄しい姿で森に消えて行きました★惚れ惚れするなぁ


支笏湖到着♪

いとう温泉へ向かいます…が!!

またしても…(T_T)
いとう温泉閉鎖中

仕方なく丸駒温泉へ


こんなサンタ人形いました。アイヌ風!?

そしてまたしても…(T_T)
女湯は30年ぶりの湖の増水で侵食中だとのこと。つまり、大露天風呂は入れませんorz

ことごとく不遇だ…

でも、中の温泉は綺麗だし、小露天風呂も景色がかなり良くて大満足\(^o^)/湯質も肌に優しいし、温度も熱すぎずちょうどいい感じ♪

もう今日は満足しちゃったし、後はどんな不遇な目に合っても大丈夫だ!なんて思いながら、次の道の駅へ。

フォーレスト276大滝

トイレに何故か自動演奏のピアノ。
トイレ内手洗い場に、何故か椅子。


トイレ内に何故かくつろぎスペース。
何故かドラえもんw
ここのトイレでくつろいでく人いるのかな?w


お腹空いたので、訳ありで半額だった『パリッ・ド・カリー』揚げカレーパンを食べ。

売店でたくさん並んでいるコロポックル人形を見ていると…人の良さそうなおじさんが『森に棲む妖精さんだよぉ~』と話しながら通り過ぎてゆき…!?!消えた!?!!

気のせいかな?…妖精の声?

一瞬消えたものの、また戻ってきたw
良かった、人だったw

どうやらこの方がこの場所で彫っているらしい。

話を伺うと、アイヌのクォーターの方で、アイヌ模様を彫るのが専門だとのこと★

キムンカムイ

コタンクルカムイ


オモテ裏でクマとフクロウになっているストラップを購入!ひっくり返すと熊!またひっくり返すとフクロウ!

ここ半年ほど、ずっとこの位のかなり小さいクマのシンボルを探していたのでした。

何故かというと…
実は前々から夢によく熊のおじいさんが出て来て色々助言をしてくれるんですが、その熊おじいさんへの感謝のためにも、いつも一緒にいるのを忘れないためにも、何か身に付けられる『熊のシンボル』が欲しかった訳です

まさにやって来た感満点感動の出会い\(^o^)/

それにしても、猛烈に小さい…よくこんな細かく彫れるなぁ…★

…次回へつづく
ニセコ遠征
Wed.28.11.2012 Posted in
時は1時すぎ。
仕事終わって帰宅後…

突然の『今から温泉行く?』っていう私のつぶやきで、徹夜コースで出発。
目的地はニセコの『秘湯の宿』温泉★

徹夜なので変なハイテンションで性善・性悪説と輪廻転生とか、ユングの類型論についてマシンガン状態でぶっ通しで喋りまくりの私…(^^;;

いつものことながら妖精さんにかなりウンザリされながらの道中

まずはニセコの道の駅へ。

売店にはタケノコの皮むき器とかいうかなり気になるグッズや、ねこぢる的タッチのイラストが付いたニセコ限定あぶらとり紙、羊グッズや『農婦のパン』(農婦シリーズ…『農婦の香り』とか売れそう…農婦フェチグッズw寝不足過ぎてエロいことしか思いつかない)がとっても気になる…。

ニセコ湯めぐりパスっていうお得なチケットを購入した後、温泉へ出発。

道は雪が積もっていてガタガタ(´Д` )
迷いながらも山奥へ入って行きます♪

ついに到着!!


時すでに11時。
脱衣所は寒すぎて風邪引きそうな感じ。
洗い場の蛇口からは、なぜか水しか出ない(´Д` )!多分人が来なさすぎてまだお湯が出てこない状態

平日だし、こんな山奥の温泉に来る客なんてほとんどいないよなぁ。

混浴風呂に初めて入ります…
どうやら素っ裸じゃダメらしい…何も知らない私…(´Д` ;;)

タオルを巻いて入ります…逆に濡れたタオル巻いてた方が透けてエロいんじゃないか!??と言うと…

妖精さんに、それは私の趣味だと言われる始末(^^;;はい、その通りですね。

温泉に来た~!って感じの山の中の温泉で、すごく癒されました~★

ゆっくり浸かった後は、岩内の道の駅へ…

行ったものの、なんか…閉まってますけど…?(^^;;前回遠征が蘇ってくる…orz

海沿いに南下します。

シェルプラザ・港に貝の博物館があるらしく、楽しみだなぁ…

と思ったのもつかの間。
なんか入口のシャッターしまってる気がする…(T_T)

やっぱり前回遠征の予感

道の駅はやってるようでひとまず安心。好物の水飴せんべいを買って大満足♪

さらに南下して、寿都道の駅へ。
野菜がたくさんでやっぱり激安!!三ヽ( +´∀`)ノ


こんなカラフルな人参や、色んな種類のじゃがいも、大量の玉ねぎなどなどが売ってました!!安すぎる!

興奮しすぎて、その後撃沈。
無事家に到着して爆睡から目覚め、時計の表示は17時…
20時間以上起きてた計算になるなぁと考えながら猛烈な眠気のまま布団に潜り込み7時間。

私が起きると入れ替わりで妖精さんが撃沈して、その後私はAmazonで買った『タオ指圧』の本に完全に没頭してしまい…


決定版 タオ指圧入門 (講談社プラスアルファ文庫)決定版 タオ指圧入門 (講談社プラスアルファ文庫)
(2009/08/20)
遠藤 喨及

商品詳細を見る


チル様はそんな熱中状態の私を振り向かせるべく虚しい攻撃を続け…

『早く遊ぶにゃ』『そこ撫でるにゃ』『そうじゃないにゃ!』ガブッ
とDVを受けつつも、完全にハマりこんだ私。ふと気がつくと午前10時でした(^^;;4時間後、また仕事だし生活リズム完全崩壊。

『タオ指圧入門』のレヴューはまた後で。
ついにまた出会ってしまった気がする。運命の本に。私のバイブルとなりそうです。

Theme: 湯巡り♪ « 旅行

旭川遠征
Thu.15.11.2012 Posted in
突然、『あ!そうだ、行ったことのない網走に行ってみよう!』と思い立ち、仕事終わってAM3時頃に出発♪

したのはいいものの、途中、電光掲示板に路面凍結注意の表示が…(´Д` )

冬タイヤに変えてなかったから終了のお知らせ


層雲峡で今年初めて見た雪。

滑って危険だし、もう進めない…(T_T)

雨の中、銀河の滝を見て戻ります。

銀河っぽい…!?んでしょーかね?
寒すぎて宇宙を感じてる余裕もなく…w

仕方ないので、そうだ!旭山動物園へ行こう!と思い立ち、iPhoneで営業時間を調べて見ると…

冬季営業期間前のお休みですってよ!?

完全に難民状態で秩父別道の駅へ(^^;;

寝不足徹夜状態で眠気がMAX…
ちょっと寝ようかなぁと思い、ダッシュボードに足引っ掛けてブリッジ状態でキツくて苦しいジーンズを脱いでいると…

道の駅内レストランのおばちゃん達がすごい勢いで身を乗り出してガン見してる…(((´Д`)))))))アワワワ ミナイデ!

雨で見えないと思ったのに(´Д` )。。

逃げるように発進して、次は三笠の道の駅に寄って野菜を購入。

じゃがいも3㎏で300円台とかヤバすぎる!!!激安だけど多すぎて逆に困る(^^;;

後から気づいたのだけど、実は道の駅スタンプラリーをしていた私。

てっきり今まで通り10月末まででスタンプ応募期限が終了しているものとばかり思っていて、スタンプは押さずに帰ってきてしまいました…orz
(今年は3月まで延長されたらしい…)

色んな意味で撃沈な旅でした~orz

でも楽しかった♪

« PREV PAGE NEXT PAGE »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。